「暴走Iカップ」完全解禁! あさいあみ、衝撃のヘアヌード写真集にファンの期待高まる

2月24日(土)11時0分 メンズサイゾー

 「浪速の暴走Iカップ」のキャッチフレーズで愛されたグラビアアイドル・あさいあみ(25)が、衝撃のヘアヌードを解禁。3月24日に初のヘアヌード写真集『BEGIN』(講談社)を発売することが決定し、ファンが沸き立っている。


 あさいは身長158センチ、スリーサイズ上からB95・W58・H85のダイナマイトボディを武器に関西のバラエティで活躍。2015年に上京し、翌年放送の深夜番組『なら≒デキ』(テレビ朝日系)で「売れないアイドルはどこまでカラダを張れるか」という企画に挑戦し、キワどい姿を見せたことが話題になった。


 さらに、童貞男性にスポットを当てたネット番組『DTテレビ』(AbemaTV)ではセクシー衣装や過激発言を連発し、司会のチュートリアル・徳井義実(42)から「あみ先生」と呼ばれるなど存在感を発揮。だが、昨年末の同番組で突如として「芸能界卒業」を宣言。「また戻ってくるかも」と復帰の可能性を示唆したものの、ほどなく事務所を退社したことで「完全引退か」とファンを心配させた。


 しかし、今月16日に発売された「週刊現代」(講談社)の袋とじヌードグラビアで衝撃の電撃復活。「霊長類史上、最高のカラダ」というキャッチコピーでド迫力のIカップ乳を完全解禁した。これにネット上のファンは「たまらんエロボディ!」「最高でした」「ナイスおっぱい!」などと大興奮で絶賛コメントが飛び交っている。


「同グラビアには『とんでもない肉体の持ち主』というコピーも踊っていますが、その言葉に偽りなしの驚愕ボディです。バストは誌面から飛び出してきそうな大きさでありながら形が美しく、乳輪やバストトップのサイズも理想的。ほどよいむっちりボディは男性ウケ抜群で、グラビアファンからの注目度が急上昇しています」(アイドルライター)


 ヌードグラビアの衝撃も冷めやらぬ中、あさいは自身のTwitterでヘアヌード写真集のリリースを発表。ノーブラ状態でバストップを僅かに隠した圧巻の表紙カットも公開され、すぐにAmazonのタレント写真集ランキングで急上昇するなど熱視線が注がれている。


「近年はグラドルが全体的に巨乳化しているといわれていますが、発行元は『彼女のIカップは次元が違う! 』と断言。ヘアヌード写真集の歴史の中でも屈指の傑作になりそうな気配を漂わせています」(前同)


 あさいは「皆さんご予約してくだパイ! めちゃくちゃ最高の写真集になっております!」とお茶目に写真集をアピールしているが、まさに最初にして最高の写真集が期待できそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「衝撃」をもっと詳しく

「衝撃」のニュース

BIGLOBE
トップへ