「フレームアームズ」のスティレットがハンドスケールでプラモデル化

2月24日(月)22時30分 マイナビニュース

コトブキヤオリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」の各機体を”美少女化”したスピンオフシリーズ「フレームアームズ・ガール」より、プラモデル「フレームアームズ・ガール ハンドスケール スティレット」が登場。価格は2,800円(税抜)。

「ハンドスケール」シリーズは、コトブキヤの精密造形技術により、従来の小サイズプラモデルでは困難な造形力と可動、精度で商品化が行われている。本商品は、柳瀬敬之氏デザインによるフレームアームズ「スティレット」を、島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに、ハンドスケールサイズで立体化されている。

また、印刷済みのフェイスパーツを2種(通常顔、ツリ目顔)が付属し、全高80mmの小サイズでありながら全身約20カ所が可動する。

さらに、ガトリングガン、ハンドミサイル、左向き、右向きの瞳などのデカール、デカール貼り用の印刷なしフェイスパーツが2個(通常顔、ツリ目顔)、予備の腕が1組、手首は握り手、平手の他に少し大きめの武器持ち手、M.S.Gウェポン等との接続で使える武器グリップ2個、同じくM.S.Gウェポン等との接続で使う為の2mm穴から3mm凸に変換するパーツを4個が同梱されている。

(C)KOTOBUKIYA

マイナビニュース

「プラモデル」をもっと詳しく

「プラモデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ