『半径1メートルの君』豆原一成に続きJO1・川尻蓮、川西拓実、木全翔也も出演 岡村隆史と共演

2月25日(木)7時0分 クランクイン!

グローバルボーイズグループ・JO1の川尻蓮、川西拓実、木全翔也が、オムニバス映画『半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜』に出演していることが発表された。同じくJO1の豆原一成が、ナインティナイン岡村隆史と共演するエピソード「本日は、お日柄もよく」に登場する。 本作は新型コロナウイルスの影響で多くのエンタメコンテンツが中止に追い込まれる中、こんな時だからこそエンタメの力で人々の心を元気にしたいとの思いから制作された、8組24人の人気俳優、吉本タレント、クリエイターによるオムニバス映画。面白くハートフルで感動的な、今、世界で一番前向きな各話約10分のショートストーリーを繰り広げる。

 ナインティナインの岡村とJO1の豆原が共演する「本日は、お日柄もよく」は、中年サラリーマンと彼の娘に付きまとう男子学生の物語。岡村が娘を持つ中年サラリーマンの佐久間昇役、豆原が佐久間の娘に付きまとう男子学生の浅田弘樹役をそれぞれ演じる。

 本エピソードへの出演が発表されたのは、豆原と同じくJO1のメンバーで、パフォーマンスリーダー(ダンスリーダー)である川尻、『PRODUCE 101 JAPAN』のビジュアルセンターに選ばれた川西、メンバーの中で唯一全てのバトルでベネフィット(順位に応じた加点)を獲得している木全の3人。脚本家にドラマ『半沢直樹』(TBS系)の丑尾健太郎を迎えた本作で、豆原と同じく映画初出演となる3人が、どのように彩りを与えるのか注目だ。

 豆原は、「僕は今回が映画初出演で、ナインティナインの岡村隆史さんとのお芝居に挑戦させていただきました。本当に初のお芝居だったので、ドキドキしながら現場に行きましたが、本当に岡村さんが優しくて和やかな雰囲気で、映画を撮ることができました。JO1メンバーの川尻蓮、川西拓実、木全翔也も出演していますので、ぜひ劇場でご覧ください」とメッセージを寄せている。

 映画『半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜』は2月26日より全国公開。

クランクイン!

「岡村隆史」をもっと詳しく

「岡村隆史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ