『軍艦島』ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギに加えイ・ジョンヒョン出演

2月25日(木)12時21分 KEJNEWS

【25日=KEJ金善花】リュ・スンワン監督の最新作『軍艦島』にイ・ジョンヒョンがキャスティングされた。

本作は、植民地時代に日本の軍艦島(長崎県にある端島)に強制収容されたのち、命がけで脱出を試みた400人の朝鮮人の物語を描いた作品。

昨年、最高の話題作『ベテラン』のリュ・スンワン監督と、主演を務めたファン・ジョンミンが再タッグ、さらにソ・ジソブ、ソン・ジュンギといった人気俳優が出演することで話題に。

ここに『鳴梁(ミョンリャン)−渦巻く海』(14)で1760万人の観客を動員、『誠実な国のアリス』で15年に青龍映画賞で女優主演賞を獲得、演技力を認められたイ・ジョンヒョンが合流する。イ・ガンオク(ファン・ジョンミン)、チェ・チルソン(ソ・ジソブ)、パク・ムヨン(ソン・ジュンギ)と一緒に脱出を試みるマルニョン役を演じる。

支配下のもと、軍艦島での壮絶な人生を送りながらも強い生命力を見せる女性キャラクター。どの作品でも幅広い演技力を見せる彼女がリュ・スンワン監督作品に初出演、どんなシナジー効果を生み出すのか期待が集まっている。

映画『軍艦島』は6月にクランクイン、17年に公開予定だ。(写真=CJエンターテインメント)

KEJNEWS

「ジョンヒョン」をもっと詳しく

「ジョンヒョン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ