岡村隆史×JO1・豆原一成映画に、川尻蓮・川西拓実・木全翔也も出演「ぜひ劇場で」

2月25日(木)7時22分 マイナビニュース

人気俳優、吉本タレント、クリエイターによるオムニバス映画『半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜』(2月26日公開)の出演者が25日に明らかになった。
同作は、新型コロナウイルスの影響でたくさんの作品が公開延期となり、撮影も中止が続くなど大きな打撃を受けた映画界に対して、こんな環境だからこそ「前向きで、世の中に元気を届ける」ために「エンタメの炎を絶やさない」という想いのもと企画されたオムニバス映画。8組24名のキャスト、クリエイターが集結し、各話ごとに2人の主人公が出演、近距離での“心の濃厚接触”を描く、各話約10分のショートストーリーを結集した。
この度明らかになったのは、JO1の豆原一成が映画初出演となる『本日は、お日柄もよく』に出演する、同じくJO1の川尻蓮、川西拓実、木全翔也ら。『本日は、お日柄もよく』は脚本家に日曜劇場『半沢直樹』の丑尾健太郎氏を迎え、ナインティナイン岡村隆史が主演を務める。中年サラリーマン(岡村)と男子学生(豆原)の物語で、2人の会話から親子なのか他人なのかわからないまま進んでいくが、パフォーマンスリーダー(ダンスリーダー)である川尻蓮、『PRODUCE 101 JAPAN』のビジュアルセンターに選ばれた川西拓実、メンバーの中で唯一全てのバトルでベネフィット(順位に応じた加点)を獲得している木全翔也らが映画初出演を果たし、2人の物語に彩を与える。
○豆原一成 コメント
僕は今回が映画初出演で、ナインティナインの岡村隆史さんとのお芝居に挑戦させていただきました。
本当に初のお芝居だったので、ドキドキしながら現場に行きましたが、本当に岡村さんが優しくて和やかな雰囲気で、映画を撮ることができました。JO1メンバーの川尻蓮、川西拓実、木全翔也も出演していますので、ぜひ劇場でご覧ください。
(C)「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」製作委員会

マイナビニュース

「岡村隆史」をもっと詳しく

「岡村隆史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ