極楽とんぼ・山本圭壱、40代最後の告白も玉砕

2月25日(日)14時30分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・極楽とんぼ山本圭壱(50歳)が、2月22日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaTV)に出演。“肉食系DJ女子”に40代最後の告白をするも、玉砕した。

番組はこの日、“芸人のラストチャンスにカケル!40代最後の日!極楽山本の彼女決定2HSP”と題し、放送翌日に50歳の誕生日を迎える山本に、なんとか40代のうちに彼女を作ってもらおうとの企画を実施。番組内で「山本と付き合いたい」という女性を公募し、先週、山本の彼女候補となった4名の女性が明かされていた。

相方の加藤浩次が考えた「彼女候補は4人いるが、山本のことが本当に好きな女性は4人中最低1人以上。それ以外は、山本に告白されたら10万円もらえると約束されたお金目的のニセモノ」というルールが追加され、山本は「誰が本当に自分のことを好きなのか」を見定めるべく、彼女候補4名とLINE交換をして、約1週間交流を深めていた。

そして迎えた告白の当日、番組冒頭では「今日彼女が見つかるのと、50代になってしまうのとは雲泥の差ですよ。山本さんはこの10年本物の愛が分からなくなっていて、恋に憶病になっていますよ」と語る加藤。

山本応援団として集まった、品川庄司庄司智春、カラテカの入江慎也、横澤夏子、元SKE48でグラビアアイドルの佐藤聖羅が見守る中、山本が意気揚々に登場すると、加藤が「やめろ!変なキャラ作ってごまかすな!本物の山本圭壱を出せ」と一喝。

「今日、本物の人生の相手を見つければいいじゃないか」と語ると、山本は不安そうな表情で「見つかるかな?」と小さな声で答え、笑いを誘った。

そしてスタジオには彼女候補4名となる、“熱狂的カープ女子”のななせさん(26歳)、岡山県でバーテンダーとして働く“山本圭壱マニア”のみくさん(26歳)、DJ活動を行う“太ったおじさん好き”の肉食系女子マリさん(25歳)、“山本さんと共演して恋に落ちた”というグラビアアイドルの白川未奈(30歳)が登場し、急遽参戦となった5番目の女性として、タレントの朝日奈央さんも登場。「先週の放送を見て山本さんに合う人は私しかいないと思ってすぐ来ました!」と意気込みを明かすものの、加藤に「お前には絶対10万は渡さない」と言われ、スタジオには笑いが起きた。

山本が“勝負服”に着替えている間、スタジオでは加藤が、山本と彼女候補の4名が交わしてきた1週間のLINE内容を見て、誰が嘘をついているか分析。4名のLINE内容を分析したあと、視聴者に“誰が本当に山本を好きだと思うか”アンケートを取ると、1位はみくさん、2位は白川、3位はななせさん、4位はマリさんという結果になった。4位になってしまったマリさんが、「今日頑張ります、LINEでは手応えなくて…」と急に涙を見せると、視聴者からは「本物か!?」というコメントが集まり、「マリさんは違うと思う」と答えた山本も、マリさんが泣いてしまったことを知ると驚いた様子を見せた。

その後、朝日を入れた候補者5名は山本と合コンを行い、それぞれの山本に対する思いをアピール。この様子を見ていた加藤と庄司は「マリさんだと思う」と予想し、視聴者のアンケート結果でもマリさんの順位は4位から2位に上昇した。

山本は、彼女候補として、ななせさん、白川、そしてマリさんの3名を指名。そして、いよいよ運命の告白タイムを迎え、加藤に「これはもう自分が幸せになれる人の所へ行った方がいい」と、アドバイスを受けた山本が向かった先は、当初「違うと思う」と話していたマリさんだった。

「正直1番ないと思っていた。でも、涙が出るわけとかが、熱く私の胸に刺さりました。こんな私ですが、お付き合いお願いします!」と告白をし、手を差し出す山本。

しかし、告白を受けたマリさんは「ごめんなさい」と断り、笑顔で10万円をゲットした。スタジオ中に「えー!!」という驚きの声が広がり、山本はあまりのショックに座り込んでしまい、「マリさんだと思う」と予想していた加藤と庄司に「お前らグルか!? お前ら2人があれだけ言うから俺はどんどん傾いたんだからな!」と八つ当たり。

今回、偽物として参加していたのは、マリさん、みくさん、ななせさんの3名で、山本のことを本当に好きだったのは白川ただ1人という結果だった。白川は「ひどい…」と涙目になりながら、「12月に初めて共演をした際にすごい優しく喋りかけてくれて、好きでした」と語るが、加藤は「でも、真実の愛は見つけられなかったので、山本さん。白川さんのことは忘れてくださいね。スタッフ!山本のLINE消して!」と話し、スタジオは笑いに包まれていた。

ナリナリドットコム

「極楽とんぼ」をもっと詳しく

「極楽とんぼ」のニュース

BIGLOBE
トップへ