安全地帯、約11年ぶりとなるシングル「愛の戦友」リリース

2022年2月25日(金)18時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



40周年のアニバーサリーイヤーを迎えた安全地帯が、デビュー日である2月25日に約11年ぶりとなるシングル「愛の戦友」をリリースした。10年前より制作していた重厚なロックナンバーにメンバー5人のメッセージが込められており、アニバーサリーイヤーに満を持しての発表となる。

また、美術家 横尾忠則がこの周年を祝して描き下ろした、安全地帯と玉置浩二のアニバーサリー特別アートワークが発表され、2月25日付けの朝日新聞夕刊(東京本社版・大阪本社版)に掲載される。

さらに、夏には安全地帯と玉置浩二のベストアルバムがリリースされることが決定。それぞれの収録曲はファンによるリクエスト投票をもとに選曲。投票は3月25日(金)まで特設サイトにて受け付けられ、投票結果やアルバムの詳細は後日発表となる。

その他、今夏に玉置浩二の全国ツアー、秋には安全地帯のコンサートが開催されることが発表され、2月26日よりスタートする、玉置浩二×オーケストラ公演『billboard classics 玉置浩二35th ANNIVERSARY LEGENDARY SYMPHONIC CONCERT 2022 “Arcadia -理想郷-”』では全ツアー会場のチケットが早々に完売していることを受け、札幌の追加公演が決定した。

また、ツアーファイナルとなる河口湖ステラシアター公演のプレイガイド先行が開始となり、コンサート鑑賞付きの旅行プランや玉置浩二とステラシアターにまつわる秘話を掲載した特設サイトも開設。続々と新情報が発表されていくアニバーサリーイヤーに要注目だ。

シングル「愛の戦友」

2022年2月25日(金)発売

COCA-17941/¥1,650(税込)
<収録曲>
1.愛の戦友
2.愛の戦友 インストゥルメンタル

OKMusic

「安全地帯」をもっと詳しく

タグ

「安全地帯」のニュース

「安全地帯」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ