松井玲奈「坂に転がった方もこの機会に」 SKE48『革命の丘』をユニークにアピール

2月25日(土)14時24分 Techinsight

三味線を楽しむ松井玲奈(出典:https://www.instagram.com/renamatui27)

写真を拡大

松井玲奈が2月22日にリリースされたSKE48のニューアルバム『革命の丘』についてツイッターで触れている。本作には新曲とともに投票企画によって選ばれた楽曲も収録されており、松井玲奈が在籍した時の音源も入っていることを伝えたかったのだろう。その効果は大きくフォロワーから「玲奈さまがPRするとお強いなー(汗)」などの反響があった。

SKE48にとって2作目のアルバム『革命の丘』にはType-A〜Type-C、劇場盤の4形態ともリード曲『夏よ、急げ!』をはじめ新録6曲が共通で収められているほか、各Typeでいろいろなナンバーが楽しめる。Type-B、Type-CのDISC3には投票によって選ばれた楽曲が収録されており、なかでもType-Bは松井玲奈のソロ曲として知られる『枯葉のステーション』を聴くことができるのだ。


2月24日、彼女が『松井玲奈(renampme)ツイッター』で『革命の丘』についてその『枯葉のステーション』の件や「シングル、カップリング、公演曲、何曲か参加しとります。卒業したのにありがとうございます」とツイート、さらに「やっと2枚目です。みんなおめでとう。(最近疎遠の方も坂に転がった方もこの機会に今1度)」とメンバーへの祝福に紛れて乃木坂46欅坂46に“推し変”したファンへ呼びかけた。

それにはフォロワーも「久々に玲奈様節が来たなぁw」と懐かしそうだ。「坂に転がったという表現が面白いッス。しかし、坂に興味を持ったのは玲奈ひょんの兼任からですが」「宣伝ありがとう♪ ただ、坂に転がるきっかけは貴方様だったりしますw」と苦笑気味にウケていた。「坂を転がりすぎて戻れそうにないです」「地下に落ちちゃった人も大丈夫?」といろいろな人がいるなか、「坂よりも丘よりもっ、いま転がっているのわひょんひょん高原」という頼もしいコメントも届いている。


ここのところSNSで三味線を弾く艶やかな姿や、「FC会報誌撮影してきました事をあざとい自撮りとともにお知らせします」と魅惑の表情を投稿したりとサービスショットが多い松井玲奈。その勢いで歌の方でも活躍を期待したいところである。



出典:https://twitter.com/renampme
出典:https://www.instagram.com/renamatui27
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「松井玲奈」をもっと詳しく

「松井玲奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ