GLAY・TERU、友人男性の「大事な部位」映像を世界生配信して大炎上!

2月26日(火)9時58分 アサ芸プラス

 日本を代表するロックバンド、GLAYでボーカルを務めるTERUが、とんだ失敗をしでかした。

 2月18日にインスタグラムで生配信を行ったTERUだが、そこにはきれいな夜景が見える大きな窓と浴槽が。さらに浴槽には手に飲み物を持った男性3名が楽しそうに入っており、何とそのうちの1人の大事な部分が丸見えになっていたのだ。

「生配信は1分ほどで終了し、その後の数分間はアーカイブされ、TERUのアカウントから見られる状態になっていたんです。TERUには多くのファンがついていますから、たちまち“大事な部分”が映っていた映像を視聴した人が続出。ネット上では『GLAYファンとしてGLAYの25周年を汚すなと言いたい』『配慮できない人は生配信をしたらダメ』『TERUはSNSをやってはいけない』などと大炎上となりました。当然、ネットの宿命として今でも検索すれば、その映像を見ることができてしまうので、TERUの行動はあまりに軽率だったと言えるでしょう。しかし翌19日には何事もなかったかのようにパーカーのデザインに関する写真とコメントを投稿。そのため『何で昨日のインスタライブの釈明しないの?』『昨日の不祥事に対する謝罪は?』『普通の更新する前にまず謝罪でしょ』といった指摘が数多くあるようです」(女性誌記者)

 今年1月にもツイッターで安全優先のために遅延した飛行機に対する不満を書き込んだことで、クレーマー扱いされたばかりのTERU。ネットの使い方を今一度勉強していただきたいものだ。

アサ芸プラス

「TERU」をもっと詳しく

「TERU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ