『シン・エヴァンゲリオン劇場版』3月8日公開決定! アスカ描き下ろしイラストチラシ配布へ

2月26日(金)22時25分 シネマカフェ

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

写真を拡大

公開再延期が発表されていた映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の新たな公開日が3月8日(月)に決定した。



今回の決定に株式会社カラーは「緊急事態宣言発出より、皆様が安心して本作をご覧いただける時期に向け、関係各所と様々な検討と準備を進めてまいりましたが、継続的に各劇場にて有効な感染対策がなされていること、さらに感染リスクを軽減する新たな鑑賞マナーの定着に鑑み、今回の決定に至りました」と説明している。

公開初日より、全国合計300万名に総作画監督・錦織敦史による「式波・アスカ・ラングレー」描き下ろしイラストチラシ(B6サイズ/二つ折り)が配布されることも決定。さらに、すでに発表されているIMAX(R)版に加え、MX4D、4DXも同時公開。

そして、期間限定上映された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』内での上映、並びに一部地上波放送のみにて放映の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『Q :3.333』版予告・改2も公開された。


『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は3月8日(月)より全国にて公開。

シネマカフェ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をもっと詳しく

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ