『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開は3月8日、4D上映も決定!入場者にイラストチラシ配布

2月26日(金)23時41分 映画ランドNEWS

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が2021年3月8日(月)に決定した。


シン・エヴァンゲリオン劇場版


公式より、「緊急事態宣言発出より、皆様が安心して本作をご覧いただける時期に向け、関係各所と様々な検討と準備を進めてまいりましたが、継続的に各劇場にて有効な感染対策がなされていること、さらに感染リスクを軽減する新たな鑑賞マナーの定着に鑑み、今回の決定に至りました。現時点で緊急事態宣言発出中の地域がある状態ではございますが、公開にあたって劇場などでの準備が必要となるため、本日発表の運びとなりました。ご理解賜れますと幸甚に存じます。ご鑑賞の際は各劇場での感染対策へのご協力をお願い申し上げます。」と発表があった。



3月8日(月)の公開初日より、全国合計300万名様へ総作画監督・錦織敦史による「式波・アスカ・ラングレー」描き下ろしイラストチラシ(B6サイズ/二つ折り)を配布。さらに、3月8日(月)からの公開にて、すでに発表していたIMAX版に加えて、MX4D、4DXも同時公開となる。


また、期間限定上映をしていた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333』内での上映、並びに一部地上波放送のみにて放映の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『Q:3.333』版予告・改2がカラー公式YouTubeチャンネルにて公開。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本予告・改2も併せて公開された。



『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は3月8日(月)より公開


(C)カラー


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

映画ランドNEWS

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をもっと詳しく

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ