千原せいじ 手術成功も心配の声…直前に飲酒とスナック菓子

2月26日(水)20時43分 女性自身

お笑いコンビ・千原兄弟千原せいじ(50)が、2月25日にインスタグラムを更新。病室で芸人仲間に囲まれたショットを投稿し、《不整脈の手術、大成功!》とつづった。せいじは23日に不整脈で入院することを報告し、フォロワーを驚かせていた。



「せいじさんといえば、たびたび健康面が不安視されています。15年にはキックボードに乗って転倒し、右手を骨折するケガを負いました。また17年には医療番組で、医師から血管の老化を指摘されていました。さらに、18年にも睡眠時無呼吸症候群の治療を行っていました」(テレビ局関係者)



そんなせいじの手術成功に、フォロワーからは安堵の声が寄せられている。



《びっくりです! けど、良かったです! お大事にされてください!》

《良かったです。ちゃんと治してくださいね。お大事に》

《せいじさん、やっぱりポジティブだなぁ》



お見舞いに駆けつけた野性爆弾のロッシー(44)も、《みんなホッとしました! お大事に》とTwitterで喜びをつづった。



いっぽうでせいじは、入院前日の23日に《この焼酎美味しい。明日から入院するのでこの酒しこたまのんでやる》とインスタグラムにつづっていた。また24日に《今日から入院》と報告した投稿には、病室のベッド脇にスナック菓子が置かれていた。そのため、せいじの身体を心配する声もあがっていた。



《入院前に飲酒大丈夫ですか!?》

《整脈の手術!? …なのに、そんなにスナック菓子食べちゃっていいの!?》

《体調良くなってから食べて下さいww》

女性自身

「千原せいじ」をもっと詳しく

「千原せいじ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ