Iカップ菜乃花、透け透け衣装を着用したシーンでは「横乳が見える感じ」

2月26日(火)22時0分 マイナビニュース

グラビアアイドルの菜乃花(なのか)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『七色なのか!?』(ともに発売中 DVD:4,104円税込 ブルーレイ:5,184円税込 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

90㎝のIカップバストにグラマラスなボディーが魅力のグラビアアイドル、菜乃花。2015年に発表された「日テレジェニック2015」でグランプリとなってからは、そのボディーとセクシーフェイスで人気を博している。通算15枚目となる同DVDは、昨年7月に海外ロケとなるバリ島で撮影。タイトルの通り、七変化の菜乃花が見られる作品に仕上がっており、ナース服やOL衣装を身にまとった菜乃花が大胆ポーズを惜しげもなく披露している。

白のマイクロビキニで登場した菜乃花は、自慢のバストを強調して報道陣を悩殺。「バリは今回も暑かったんですが、オフの日にサファリパークへ訪れ、南国の動物たちに触れ合って癒やされました」とバリ島を満喫した様子で、最新作について「今回は色んな"菜乃花"が登場するお話となっています。最初から最後まで同じストーリーではなく、オムニバス形式で、ナース服を着たりキャリアウーマンになったりと、いろんなシチュエーションを楽しんでもらえると思いますよ」と紹介した。オススメは「キャリアウーマンのシーン」だそうで、「普段の私は怒ったりしないんですけど、そのシーンでは最初に怒って最後は甘える感じになるんですけど、ツンデレの私が見られると思います」とアピール。その菜乃花と言えば、Iカップのバストが最大の武器だが、「ブルーレイの表紙にも載っている衣装は、そもそも透けていて横乳が見える感じです(笑)。このシーンはイメージ映像なんですが、バリの綺麗な光で撮れたので、結構良い感じに仕上がっています」と自信を見せていた。

今年7月7日の誕生日で30歳を迎える菜乃花。20代でやり残したことを「日々頑張ってきているので特にないですね」という彼女に恋愛や結婚の話題を振ると「意外と焦燥感はなくて、あまり考えたことがありません。28歳の時は焦っていましたけど、それが過ぎたらいつでもいいかな?という気持ちになりました」と結婚に対するスタンスに変化があったという。タイミングについても「縁があれば良いかな? という感じですね」と自然体だった。

マイナビニュース

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ