白石麻衣「卒業」延期!? 生田絵梨花越えのセクシーで『レジェンド』へ

2月26日(火)7時30分 まいじつ


乃木坂46』の白石麻衣が、このままでは卒業できそうもないという。理由は、同じ乃木坂46・生田絵梨花の写真集だ。


【関連】指原莉乃「同い年の白石麻衣には負けられない」驚きの“セクシー対抗策”!? ほか


白石は一昨年2月、写真集『パスポート』を発売。現在も売れ続け、累計部数は35万部とされる。この白石の大ヒット写真集を、生田の写真集が抜くのは確実な様相だ。


「白石の写真集は、今でも月1千部以上売れている状態です。今後、彼女が在籍している間は売れると思います。仮に、あと1年在籍したならば37〜38万部はいくはず。驚異的な数字です」(写真集編集者)


現在、出版界は空前の写真集ブームとされる。


「特にグループ系はファンの複数冊買いで大量部数が見込めます。そのトップが白石。乃木坂の顔であり、彼女のファンというより〝乃木オタ〟が1人何冊も買ってくれる。大手出版社のK社が中心になって、異常な盛り上がりです」(同・編集者)


しかし、いくら写真集が売れたからといって、白石が潤っているとは限らない。


「写真集のギャラ契約は門外不出。各社各様で契約内容は絶対明かせません。部分だけ言いますと〝買い取り〟〝買い切り〟という言葉があります。これは最初に売れ部数を見込んで、売れなくてもいくらかだけ払う契約。固定給のようなものです」(同)


白石の写真集はアメリカ西海岸で4日間の撮影。それだけで5000〜6000万円のギャラを得たとされるが…。


「MAXでそれくらいでしょう。それ以上はないと思います。だから、増刷してもギャラなど増えないし、白石にとってはどうでもいい話。問題は刷り部数の〝誇り〟でしょう」(同)



50万部を目指す白石麻衣のセクシー写真集


一方、生田の写真集『インターミッション』は白石を確実に抜くといわれる。生田の写真集は今年1月発売。すでに重版を重ね、2月で刷り部数30万部に達している。


「勢いを考えれば、早ければ3月。遅くとも4月に白石の部数を抜くでしょう。これで乃木坂の真の人気1位は生田ということになる。白石は4歳下の生田に負けて卒業はできないはず」(乃木坂ライター)


ならば、白石はどう出るか。白石は、時期は未定ながら「卒業は考えています」とテレビで発言している。


「白石も生田に負けて卒業したくない。生田の写真集はビキニをふんだんに盛り込み、豊満な体でファンを魅了。そこで華奢な体の白石は、策として〝肘ブラ〟などギリギリセクシーで対抗写真集を夏前に発売する。50万以上売って卒業。〝乃木坂レジェンド〟として名を残すことができます」(同・ライター)


女王のメンツを懸けた戦いが見物だ。



【あわせて読みたい記事ランキング】



白石麻衣「卒業」延期!? 生田絵梨花越えのセクシーで『レジェンド』へまいじつで公開された投稿です。

まいじつ

「白石麻衣」をもっと詳しく

「白石麻衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ