女王蜂が2016年第1弾シングル、自身最大規模の全国ワンマンツアーも。

2月26日(金)21時1分 ナリナリドットコム

ロックバンド・女王蜂が、2016年第1弾となる新曲を5月にリリースすることが決定した。

昨年2月に自身初となるシングル「ヴィーナス」をリリース後、3月にメジャー3作目となるフルアルバム「奇麗」、さらに7月にはEP「失神」をリリースし、精力的な音源リリースを続けてきた女王蜂。

さらに昨年12月からは異色の対バンイベント「蜜蜂ナイト」を開催するなど、新たな挑戦と進化を続けているが、2016年第1弾を飾る新曲が完成し、5月のリリースがこのたびアナウンスされた。詳細は後日発表とのことで、ファンは楽しみに待ちたい。

さらにこの新曲発売を記念して、自身最大規模となる全国10か所をまわるワンマンツアーを開催することが決定。ツアータイトルは「金星から来たヤツら」、ツアーファイナルは7月9日(土)@Zepp DiverCity TOKYOとなっている。

一般チケット発売に先駆け、2月26日(金)よりツアーのチケットオフィシャル先行受付がスタート。詳細は公式サイトなどを参照。

ナリナリドットコム

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ