color-code、レーベル移籍第1弾シングルリリース&ワンマンライヴ開催決定

2月26日(月)19時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



3人組女性ユニットcolor-codeが<ドリーミュージック>移籍後第1弾シングルとして4月4日に「if 〜この声が届くなら〜」をリリースする。

3年ぶりとなるシングルのテーマは“永遠の別れ”。 もう会うことのできない大切な人に向けた曲とのことで、今までの雰囲気から一変したジャケットが目を惹く。また、カップリングにはライヴのみで披露されてきた「Over The Dream」「Girls Talk」「POP STAR」の3曲が収録されている。

さらに、リリースを記念して東京と大阪でワンマンライヴが開催されることもわかった。e+でチケットの販売がスタートしており、1枚よりもお得になる3枚セット“Triangleチケット”も用意されるとのこと。

シングル「if 〜この声が届くなら〜」

2018年4月4日発売

MUCD-5344/¥1,000+税
<収録曲>
1.if〜この声が届くなら〜
2.Over The Dream
3.Girls Talk
4.POP STAR


『color-code one-man LIVE「if 〜この声が届くなら〜」』

5月20日(日) 大阪・americamura FANJ twice
5月26日(土) 東京・渋谷 clubasia

※Triangleチケットは当日会場でオリジナル入場チケット3枚と引き換えをいたします。

OKMusic

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

BIGLOBE
トップへ