AKB『365日の紙飛行機』が“ブラバン”に ゆきりん「私もトロンボーンを吹いてました!」

2月26日(日)17時58分 Techinsight

ゆきりんも「かっこいいです!!」と感激

写真を拡大

『ブラバンAKB48!』から3年、このたび続編となる『ブラバンAKB48!vol.2』がリリースされた。前作はAKB48公認で全日本吹奏楽連盟の推薦盤とあり好評を博した。今回はヒット曲『365日の紙飛行機』のブラバン化だけにさらに注目を浴びそうだ。AKB48メンバーの横山由依柏木由紀もメッセージで多くに聴いて欲しいと期待を寄せている。

2013年にリリースされた『ブラバン AKB48!』は前代未聞の“アーティスト本人の公認吹奏楽 CD”として、AKB48ファンのみならず中学・高校の吹奏楽部員にも大きな関心とともに広く浸透する。これまでに定番演奏楽曲として各学校で演奏されてきた。2月22日、その第2弾となる『ブラバンAKB48!vol.2』が発売され、前作通りの大ヒットとなる予感だ。

なにしろAKB48の代表曲と言える『365日の紙飛行機』や『恋するフォーチュンクッキー』をはじめ名曲の美しいメロディーを際立たせる吹奏楽アレンジが素晴らしい。 日本トップクラスの吹奏楽団、シエナ・ウインド・オーケストラが演奏を務め、さらにスペシャル・ゲストとしてトランペッターのエリック・ミヤシロが2曲、今年メジャーデビューを果たしたミラクル・サックス・プレイヤー☆ユッコ・ミラーが1曲参加している。

楽器演奏経験があるAKB48グループ総監督の横山由依は、「昔の曲から新しい曲まで盛りだくさんです! 365日の紙飛行機も収録、是非聴いてください!」とメッセージを寄せている。また、柏木由紀は「私もトロンボーンを吹いてました! メドレーもあり、めーっちゃ、かっこいいです!! 聴いてね!」と呼びかけた。


収録されている『ブラバンAKB48!〜神曲ヒットパレード〜』は「365日の紙飛行機〜ヘビーローテーション〜会いたかった〜ギンガムチェック〜GIVE ME FIVE!〜唇にBe My Baby〜大声ダイヤモンド〜Everyday、カチューシャ〜桜の木になろう〜桜の花びらたち〜風は吹いている〜僕たちは戦わない〜フライングゲット〜さよならクロール〜ラブラドール・レトリバー〜ハロウィン・ナイト〜涙サプライズ!〜恋するフォーチュンクッキー〜真夏のSounds good!〜言い訳Maybe〜ポニーテールとシュシュ〜永遠プレッシャー〜10年桜〜ヘビーローテーション」のメドレーで、特にブラスバンド関係者には嬉しいアレンジだろう。


また、『365日の紙飛行機』は先日“第11回 大正琴音楽大賞”に選ばれたように幅広い層に愛されている楽曲だ。これから迎える卒業シーズンでもいろいろな場面で耳にしそうである。



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「飛行機」をもっと詳しく

「飛行機」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ