ゴマキ披露宴だけじゃない!ショップ店員が見た辻希美の仰天ファッション

2月27日(金)9時17分 アサ芸プラス


 2月22日、元モーニング娘。後藤真希の結婚披露宴が行われた。

 年下の一般男性との10年愛を実らせた後藤真希への祝福ムードで溢れるなか、「よくこんな場所に出てこれたな」とネットで叩かれたのは、不倫で騒がれた矢口真里ではなく、他のメンバーのあまりにも非常識な服装だった。

 今やブログの炎上がおなじみとなった辻希美は、花嫁とかぶるため避けるべき白のワンピース姿に加え、子供連れで出席。飯田圭織は殺生を連想させるため、お祝いの席ではタブーとされるファーを身につけていた。高橋愛も私服本を出すほどファッションにはこだわっていたはずだが、夫のあべこうじに選んでもらったという黒の上下に白の靴下という、フォーマルな結婚式の場にはそぐわない服装だった。

 OGたちの服装にあ然とさせられた後藤のファンたちは、

「アラサーのくせに非常識すぎる」

「誰ひとりとして褒められる格好してる人がいない」

 と、一斉に大ブーイング。めでたいニュースのはずが、ネット上は大荒れとなったのだ。

 モー娘メンバー御用達のショップに勤めていた女性が、彼女たちのファッションについてこう語る。

「確かに、辻ちゃんのファッションセンスは当時から謎でした。一時期、オールインワンという上下つながった作業服のようなつなぎが流行ったことがあるんですが、当時はそればかり着ていましたね。しかも、カジュアルなコーディネートなのにヘアスタイルはキャバ嬢のようなくるくる巻きで、全然似合ってなかったです。結婚式なら白を避けるのは当たり前ですが、何しろ彼女はお葬式にも頭にリボンをつけて行ってしまうくらいなので、冠婚葬祭の常識なんて全然知らないのでしょう。愛ちゃんは大きくBUSUとロゴが入ったキャップにダボダボのパーカーなど、いつも奇抜な服が多かったのですが、まさか結婚式にも奇抜なまま行ってしまうとは‥‥」

 道重さゆみが卒業してからというもの、すっかり人気が失速してしまったモーニング娘。こうしたOGたちのネガティブな話題が、現役メンバーたちの足を引っ張らなければいいが。

アサ芸プラス

「披露宴」をもっと詳しく

「披露宴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ