葵わかな、「わろてんか」次作ドラマで魅せる“新人ナース服姿”にファン歓喜!

2月27日(火)17時59分 アサ芸プラス

 NHK連続テレビ小説「わろてんか」で、吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした主人公てんを熱演中の葵わかな。ドラマは跡取り息子の恋愛事件や人気芸人の引き抜き騒動などが巻き起こり、終盤に差し掛かりいよいよ佳境を迎えている。そんな中、4月の日曜ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)に、葵わかなが出演することが明らかになり、しかも新人看護師役を演じるとあって、ファンの間では早くも喜びの声が上がっている。

「このドラマは、海堂尊原作のシリーズ累計115万部を突破した長編小説の映画化。大学病院を舞台に、“手術成功率100%”を誇る天才外科医でありながら傲慢な性格ゆえ“オペ室の悪魔”と言われる二宮和也演じる主人公・渡海征司郎と、そんな彼と対立や駆け引きをする強烈なキャラクターたちが繰り広げる医療ドラマです。葵はそこで新人看護師の花房美和役を演じています」(テレビ誌記者)

 葵は、ドラマの放送に先駆けて、2月22日更新の自身のオフィシャルブログでナース姿を公開。その写真を見たファンからは〈看護師役だから葵さんの白衣姿がとても天使で可愛いんだろうな〉などのコメントや、Twitterでも〈葵わかなナース服似合うなーあー〉 〈ナース服めちゃくちゃ似合いそう〉といった声が、噴出している。

 葵は、「わろてんか」での着物姿も好評で、ネットでは〈葵わかなちゃん着物似合いすぎて、綺麗すぎだし〉〈葵わかなちゃん、長い髪と赤い着物が似合っていてかわいいー〉など好意的なコメントが寄せられていた。

「もともと葵は、中学生時代の2012年に『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』(日本テレビ系)の出演者によって結成されたアイドルユニット『乙女新党』のメンバーの一人。イメージカラーでもあったブルーを基調にいろんな衣装に身を包んできました。女優としてブレイクした今、ナースをはじめ、様々な役を演じてファンを楽しませてほしいものですね」(スポーツ紙記者)

 このドラマには、新人研修医として“国民の彼氏”竹内涼真も出演。はたしてどんな展開が、そして、葵のナース服姿の魅力がどのように炸裂するのか、今から気になるところだ。

(窪田史郎)

アサ芸プラス

「葵わかな」をもっと詳しく

「葵わかな」のニュース

BIGLOBE
トップへ