皆藤愛子、ミニスカ衣装のキワどい姿で話題に! 若手に混じって写真集にも登場

2月27日(月)17時0分 メンズサイゾー

 かつて、『めざましテレビ』(フジテレビ系)のお天気お姉さんとして活躍したフリーアナの皆藤愛子(33)。最近はバラエティで見かける機会が少なくなったが、男性人気はまだまだ健在だ。それを示すように、レギュラー出演するサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系)での姿が、ネット上のファンの間で話題になっている。


 「日本サッカーが世界で通用するために」をテーマにしたアツいトークで人気の同番組。15年からアシスタントを担当する皆藤は、当初こそ"サッカーをよく知らない女子"といった感じだったが、今では専門用語が飛び交うトークにも積極的に参加し番組を盛り上げる。だが、皆藤ファンの中には少し違う視点で楽しむ人もいるようだ。


 それは皆藤のセクシーショット。彼女はミニスカワンピで登場することがあるが、その際には必ずといっていいほど男性ファンから歓喜の声が上がるのだ。


 しかし、番組に出始めたころに比べ、このところ皆藤はロングスカートなどの落ち着いた衣装が多い印象だ。もちろん、それはそれで可愛らしいのだが、一部では「最近攻めてない」といった意見も。そんなファンのモヤモヤした気分を吹き飛ばすように、皆藤は25日の放送にノースリーブのミニスカワンピで登場した。


 シックなシルバーの衣装を身に着けた皆藤は普段よりも大人っぽい雰囲気で、放送中からネットには「今日の愛ちゃん、かなりセクシー」「色気が漂っている」といった絶賛コメントが続出。太ももをあらわにした彼女は、トーク中にパンチラ寸前のキワどい姿を見せており、その三角ゾーンにくぎ付けになった人も多かったようだ。


 また、この日の皆藤はキャスターを務める『週刊報道 Biz Street』(BS-TBS)にも膝上丈のスカートで出演。ソファに座りながらのトークコーナーが始まると、ネットにはすぐさま画像がアップされ、多くのファンが称賛するのだった。


 15年春に『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメインキャスターを卒業した際には、「旬は過ぎた」と厳しい声もあった皆藤。しかし熱烈なファンが多い彼女は、まだまだ活躍の場を広げる可能性がありそう。それは所属事務所「セント・フォース」も感じているのか、3月に発売される事務所イチオシの若手を特集したデジタル写真集『原色美人キャスター大図鑑2017』(文藝春秋)に皆藤も登場する。


 女子大生タレントを多数抱える部門「セント・フォーススプラウト」と、昨年7月に設立された初の地方拠点「セント・フォース関西」に所属するイツザイを主に集めたという同作。その中には現在『めざましテレビ』の7代目お天気キャスターを務める阿部華也子(あべ・かやこ/20)や、「キャスター界ナンバーワン」と称される抜群のボディでグラビア人気沸騰中の伊東紗冶子(いとう・さやこ/23)などの姿がある。


 まさに次世代注目株がそろった作品について、「なぜか私も少しだけ混ぜていただいている(笑)」と自嘲気味なコメントを残している皆藤。しかしネットには、「若手よりも愛ちゃんが気になる」といった声も大きい。可愛らしさとともに色っぽい魅力も振りまく彼女は、さらに人気を高めることになるのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「皆藤愛子」をもっと詳しく

「皆藤愛子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ