ブルゾンちえみ、横澤夏子ら9人が「R-1ぐらんぷり2017」決勝進出 13年優勝の三浦マイルドも 「R-1ぐらんぷり2017」決勝進出者会見1

2月27日(月)12時54分 MAiDiGiTV


 ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」(関西テレビ・フジテレビ系)の決勝進出者が2月20日、決まった。決勝進出を決めたのは、ブルゾンちえみさん、横澤夏子さん、RG(レイザーラモン)さん、ルシファー吉岡さん、マツモトクラブさん、石出奈々子さん、ゆりやんレトリィバァさん、アキラ100%さんと、13年に11代目の王者となった三浦マイルドさんの9人。この日、東京都内で行われた準決勝を勝ち抜いた。さらに今回、決勝進出を逃した準決勝出場者39人の中から、敗者復活ステージで3人が選ばれ、計12人が28日に行われる決勝で激突する。

 決勝進出を決めたブルゾンちえみさんは「一つ言わせてもらっていいですか、ありがとう!」と喜び、横澤さんは「優勝して結婚したい!」とコメント。三浦さんは「マイルドフラッシュ」と持ちネタを披露しつつ、「V2やります」と宣言した。

 「R-1ぐらんぷり」は、02年にスタートし、今回で15回目。優勝賞金500万円を懸けて、プロアマ問わず一人話芸の面白さで日本一を競う。過去には浅越ゴエさん、博多華丸さん、あべこうじさんらが優勝。07年と08年は、なだぎ武さんが大会初の連覇を達成。前回は、ハリウッドザコシショウさんが優勝した。今回は史上最多となる3792人がエントリーした。

 決勝の模様はフジテレビ系で28日午後7時から生放送される。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

優勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ