『かくりよの宿飯』追加声優に中恵光城さん・井上雄貴さん決定! 2人が演じるキャラの設定画も公開

2月28日(水)18時0分 アニメイトタイムズ

4月より放送開始のTVアニメ『かくりよの宿飯(やどめし)』より、追加声優情報が解禁! 天神屋の仲居の一人で、化け狸の春日(かすが)役に中恵光城さん、庭掃除から曲者退治、護衛まで行う、お庭番のカマイタチのサスケ役は井上雄貴さんい決定しました!

2人が演じるキャラクターの設定画も公開となったので、あわせてご紹介しましょう。追加キャスト・キャラクター設定画
●春日 CV:中恵光城
天神屋の仲居の一人で、化け狸。とても明るくて、事情通。様々なことに興味を持ち、人間である葵にも気さくに話しかける。驚いたりすると、元の子狸の姿になってしまうことも。●サスケ CV:井上雄貴
天神屋の庭掃除から曲者退治、護衛まで行う、お庭番のカマイタチ。中学⽣ぐらいの⾒掛けだが、年齢は葵よりもかなり年上。語尾に「ござる」を付けるのが一族の決まりのようだが、たまに忘れることも。作品情報
【作品概要】
富士見L文庫(KADOKAWA)より2015年4月から7巻まで刊行され、シリーズ累計50万部突破(2017年12月現在)の人気ノベルが2018年春にTVアニメ化。

祖父が残した借金のカタに、鬼神の嫁としてあやかしの棲まう“隠世(かくりよ)”にある、老舗宿へさらわれた主人公が、料理の腕をたよりに異世界で奮闘する、宿飯ファンタジー!

【放送情報】
2018年4月よりTOKYO MX、BSフジ、他にて放送予定

【STORY】
あやかしの棲まう“隠世(かくりよ)”。その老舗宿「天神屋」の大旦那にさらわれてしまった主人公・葵は、そこで祖父が残した借金のカタとして、鬼神である大旦那の嫁になる約束が交わされていたことを知る。

嫌がる葵は元の世界に戻るため、嫁入りするかわりに「天神屋」で働いて借金を返済すると宣言してしまうのだが……。

【STAFF】
原作:友麻 碧
(株式会社KADOKAWA富士見L文庫「かくりよの宿飯」シリーズ)
原作イラスト:Laruha
監督:奥田佳子
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン:佐藤陽子
あやかしデザイン:草彅琢仁 乙幡忠志
総作画監督:鈴木光
プロップデザイン:久原陽子 清水奏太郎
色彩設計:歌川律子
美術設定:中島美佳
特殊効果・2Dデザイン:鳴河美佳
美術監督:中村典史
CGディレクター:永井 努
撮影監督:北村直樹
編集:齋藤朱里
音響監督:郷文裕貴
音楽:伊賀拓郎
音楽制作:フライングドッグ
OPテーマ:東山奈央 「灯火のまにまに」
EDテーマ:沼倉愛美 「彩 -color-」
アニメーション制作:GONZO
製作:「かくりよの宿飯」製作委員会

【声優】
津場木葵:東山奈央
大旦那:小西克幸
銀次:土岐隼一
暁:内田雄馬
お涼:加隈亜衣
白夜:田丸篤志
チビ:石見舞菜香
静奈:上田麗奈
津場木史郎:井上和彦
春日:中恵光城
サスケ:井上雄貴

http://kakuriyo-anime.com/ (TVアニメ「かくりよの宿飯」公式サイト)
https://twitter.com/kakuriyo_anime (TVアニメ「かくりよの宿飯」公式ツイッター(@kakuriyo_anime))
https://www.facebook.com/kakuriyo.anime (TVアニメ「かくりよの宿飯」公式Facebook)

アニメイトタイムズ

「キャラ」をもっと詳しく

「キャラ」のニュース

BIGLOBE
トップへ