ねぎっこNao☆の結婚で垣間見えた、女性アイドルの「年功序列」とは?

2月28日(木)7時15分 アサジョ

 新潟県を拠点に活動する3人組アイドルグループ「Negicco」(ねぎっこ)のリーダーであるNao☆が、31歳の誕生日となる4月10日に結婚することを明かした。Negiccoは03年に結成され、15年超の活動歴を持つ長寿グループ。田島貴男やレキシといった大物アーティストとのコラボも多く、地元では新潟県知事の代役としてプロ野球の始球式を務めるなど「新潟の顔」として活躍している。

 そのリーダーが結婚するとあって、県内外から祝福のメッセージが殺到。2月26日未明には「#Negicco」がツイッター上でトレンド入りする勢いを見せていた。そのNao☆は31歳の誕生日に入籍すると明かしており、女性として年齢的に決して早くはない。そしてそのタイミングが、女性アイドルにおける「年功序列」を示しているというのである。アイドル誌のライターが指摘する。

「Negiccoには29歳のMeguと27歳のKaedeが在籍しており、たまたまでしょうが年功序列でNao☆が先に結婚した形。そのNao☆に多くの女性アイドルが祝福を寄せるなか、アップアップガールズ(仮)で最年少の新井愛瞳は『ちなみにアプガはメンバー内で、年功序列という決まりがあります笑』と告白。それに従うと現在21歳の新井は、22〜26歳の先輩4人が結婚してからじゃないと結婚できないようです。他にもドリームモーニング娘。石川梨華は12年に『先輩方でこれからされる方もいるでしょうから年功序列ということで』と語っていましたし、アイドル界には結婚はグループ内の年功序列という考え方が根強いようです」

 ほかにも古坂大魔王がプロデュースするChubbinessが、結婚は年功序列が暗黙のルールと明かした例も。そしてアイドル界で最大勢力であるAKB48グループでもやはり、年功序列が機能していたというのだ。

「2月16日には篠田麻里子が結婚を発表。32歳の篠田が前田敦子らよりも後に結婚したことで、AKB48に年功序列は関係ないようにも思えますが、最初に結婚したメンバーはグループ史上最年長の大堀恵でした。大堀は06年に2期生として大島優子らと一緒にデビューし、10年にはSDN48に移籍。12年にグループを卒業すると、翌13年の元日に12歳年上の脚本家と入籍しました。その翌月には4歳年下の川崎希が、翌年には菊地あやかや小森美果も結婚していますが、第一号は最年長の大堀だったのです」(前出・アイドル誌ライター)

 大堀の場合は決して年功序列のルールがあったわけではないが、結果的にその形になってしまうあたり、見えざる手によるバランスが働いているのかもしれない。

(白根麻子)

アサジョ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ