『ジュマンジ』新予告解禁、カレン・ギラン、ニック・ジョナスら緊急来日決定!

2月28日(水)12時0分 映画ランドNEWS

1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演作をリブートした『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』が2018年4月6日(金)より公開される。この度、本作の新たな予告編が解禁。カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督の来日が緊急決定した。


ジュマンジ


新予告編では、“ジュマンジ”の太鼓の音と共に、本作が達成した“マジジュマンジ”(意味:予想のナナメ上ゆく事)な偉業を、世界中で大ヒットしたあの映画の冒頭を彷彿とさせる映像から振り返る事が出来る。またロケットランチャーをぶっ放すおぞましい数のバイカー軍団から逃げ惑う高校生4人(見た目は大人)の姿や、吹矢や刃が飛び出す、まるでRPGゲームの難関ダンジョンの様なステージも確認できる。


ジュマンジ


映像で華麗なジャンピングキックを披露する女戦士・ラウンドハウスを演じたカレン・ギラン、ゲーム世界に入り込んでしまった高校生4人と共にステージクリアを目指す事になる隠れキャラ的存在・アレックスを演じるニック・ジョナス、ジェイク・カスダン監督の緊急来日が決定。3月14日(水)のホワイトデーに行われる、スペシャル・スクリーニングイベントに登壇予定だ。3人とも映画プロモーションでは初来日となり、ジュマンジ現象とも言うべき全世界的な大ヒットを受けて、最後の公開国・日本を盛り上がるために来日を決意。


ニックは「実は子供の頃からの親友が日本に住んでいるんだ。美味しい日本食を食べたり、観光する事が凄く楽しみなんだよ!」と期待を膨らませている。プライベートでも初来日となるカレンは「日本は行きたい国No.1よ!日本の全てに興味があるの、特に日本食が大好きで、日本風の朝食を普段も食べているの!味噌汁、焼き魚、ご飯、そして卵。美味しすぎるわ!!新幹線には絶対に乗りたいの!!!」と興奮気味に語り、来日を楽しみにしている様子だ。





1996年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の『ジュマンジ』は、ボードゲームのゲーム盤での出来事が現実となってしまう、この世で最も危険なゲーム“ジュマンジ”をめぐって繰り広げられるSFXアドベンチャー大作。


ドウェイン・ジョンソン主演で誰もが絶対に楽しめる≪体感型アトラクション・ムービー≫として生まれ変わった本作では、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人が、「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いテレビゲーム機を偶然にも発見しプレイするところから物語が展開される。“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンをはじめ、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナスらが出演する。


映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は4月6日(金)より全国公開


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

BIGLOBE
トップへ