JUJU、杉咲花に「そんなんじゃ全然足りない!」『Mステ』共演裏側

2月28日(木)11時52分 マイナビニュース

歌手のJUJUがこのほど、主題歌「ミライ」を担当するテレビ朝日系ドラマ『ハケン占い師アタル』(毎週木曜 21:00〜)の撮影現場を訪問し、主演の杉咲花を激励した。

2人は、22日放送の同局系音楽番組『ミュージックステーション』で初共演。杉咲は「毎週聴いている主題歌を目の前で聴けたことが何よりうれしかったですし、想像以上にJUJUさんが緊張されていたのが印象的でした」と振り返る。

そして「実はJUJUさん、いつも歌う前には緊張を吹き飛ばすため、マネージャーさんに背中を叩いてもらっているそうなんです。でも『今日は叩いてくれる人がいない。かといって、女優さんである花ちゃんに叩かせるわけにはいかない』とおっしゃっていて…。それを聞いた瞬間『私でよければぜひ!』と言って(笑)、背中を叩かせていただいたんですよ」と明かした。

しかし、「一発目に叩いたら弱すぎて『そんなんじゃ全然足りない!』とおっしゃったので、両手でものすごく力強く叩いてみたけど、まだダメで…(笑)。でも、本番に呼ばれる前にもう一度、バーンと渾身の力を込めて叩いたら『いいね〜!』と言っていただけたんです! こんな経験はなかなかできないので、私もうれしかったです」と放送の裏側を語った。

JUJUは「『Mステ』で杉咲花ちゃんに会える、ということで浮き足立ってしまいました! それにしても花ちゃんはすこぶるかわいい!」と話し、ドラマについても「本当に観ていて元気になれるし、こんなにも今の世の中で誰もが抱えてしまいがちな心の闇を晴らしてくれるドラマはないと思って毎回観させていただいております」と述べた。

そして、「このドラマに携わることができてとてもとてもうれしいです! そして私もアタルちゃんに占ってほしいと切に願うばかりです!」と話していた。

マイナビニュース

「JUJU」をもっと詳しく

「JUJU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ