ですよ。の最近 ツイート応酬が“もう少し”では終わらない状況に

2月28日(日)13時25分 Techinsight

ピン芸人・ですよ。(出典:https://twitter.com/tetsuyasaito111)

写真を拡大


ピン芸人・ですよ。のツイッターが盛り上がっている。フォロワーが「毎日テレビで拝見してます!」とつぶやくとRTして「毎日出てません」、「今日もお仕事お疲れ様です」に対して「今日は背伸びしただけですよ」といったやりとりが連日続いており、ヒートアップしている気配すらある。彼がネタでよく口にする「もう少しで終わるYO」とは行きそうに無い。

ですよ。はお笑い番組『エンタの神様』で「YO!気なあやまラッパー」として人気を博したように、ネタのオチは「あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!」と反省の色を感じさせないお詫びフレーズで終えるのが特徴だ。最近はあまりメディアで目にすることもないが、昨年は『R-1ぐらんぷり2015』の3回戦で全力の“あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!”を披露してけっこう笑いを取った。

今年の2月14日には『ですよ。(tetsuyasaito111)ツイッター』にて「ご報告」と15年間の芸人生活でネタが1本しかないことを告白、「15年でネタ1本しかできなくて…あ〜〜〜い、とぅいまてぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!」とつぶやいている。

そんな彼のツイッターでは以前からフォロワーと「おれんちに、けん玉忘れてるよ」、「家行った事ありませんし、けん玉持ってません」などの応酬が見られたが、最近になってますます盛り上がっているようなのだ。2月27日は「空手の練習、サボってるでしょ」、「空手習ってません」や「芸歴30年パーティ、いつやる?」、「まだ15年ですよ」などすでに4人以上とやりとりしている。

数々のやりとりをうまくまとめると新しいネタになりそうだが、やはり15年間やり続けた1本のネタ“あ〜い、とぅいまてぇ〜ん!”には及ばないだろう。



出典:https://twitter.com/tetsuyasaito111
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「ツイート」をもっと詳しく

「ツイート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ