【アニメ漫画キャラの魅力】イケメン?美女?勇ましき外部太陽系戦士「天王はるか」の魅力『美少女戦士セーラームーン』

2月29日(月)9時47分 キャラペディア

(C)CHARAPEDIA

写真を拡大

 セーラーウラヌスの転生した姿であり、外部太陽系戦士としてセーラームーンと共に戦う勇ましい戦士「天王はるか」。その姿は“男”とも“女”とも取れる不思議な外見で・・・。今回は、そんな」「天王はるか」の魅力についてご紹介いたします。


⇒天王はるかとは?(美少女戦士セーラームーンシリーズ)
http://www.charapedia.jp/character/info/13314/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■男性?女性?

 「セーラーウラヌス」は“男”でもあり“女”でもある、どちらの性の力も持つ特別な戦士です。変身した時は、他の戦士と同じくセーラー服にミニスカート姿ではありますが、変身していない時は、男性・女性の2つのパターンあります(アニメ版ではあくまで女性)。

 まずは男性版。これはレーサーとして活躍する「天王はるか」となり、学校に通う時にはズボンを履いています。そして女性版。こちらは長身と美脚を生かした服装になり、可愛らしい女性というより、カッコいい女性という印象を受けます。いずれにせよ、常にペアで行動する「海王みちる」と並んだ時の姿ときたら・・・。男性版はお似合いのカップルですし、女性版もまたタイプが真逆のペアなので、非常に見栄えが良いのです。

 アニメの声優、緒方恵美さんの声と演技からも、男性でも女性でもない中世的なイメージを感じる事が出来ます。「天王はるか」が現実に存在したら、宝塚歌劇団のような男装の麗人として人気を博す事は間違いないでしょう。

■実はお金持ち

 レーサーゆえにお金持ち?と思いきや、「パトロンがいるからお金には困らない」との事。それゆえ、住んでいるマンションは高級マンションですし、移動はヘリコプター「天王丸」。高校生がヘリで移動なんて生意気!と思うかもしれませんが、はるかのビジュアルゆえにそのようなセレブな行動さえも許されてしまうのでしょう。

■うさぎに手を出した!?

 うさぎ(もしくはセーラームーン)は、その強さゆえに皆から憧れを抱かれ、恐れられる存在です。そんなうさぎにちょっかいを出したのがこの「天王はるか」です。まもちゃんが間に入ったので未遂に終わりましたが、あと少し遅れていたら確実にキスしていたでしょう。なかなかの迫りようです。まもちゃんという彼氏がいながらはるかの誘いを断れない・・・、そんなうさぎの行動からも、抗えないほどのはるかの魅力の凄さが分かるでしょう。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:あきにゃん(キャラペディア公式ライター)

キャラペディア

「魅力」をもっと詳しく

「魅力」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ