津田健次郎が“クセ強”な悪役像誕生秘話を明かす! 『映画 マイホームヒーロー』リレーインタビュー第3弾到着

2024年2月29日(木)7時0分 クランクイン!

佐々木蔵之介が主演する『映画 マイホームヒーロー』より、キャストリレーインタビューPV第3弾となる佐々木×津田健次郎<ラスボス編>が解禁された。

 原作は、累計発行部数370万部突破の漫画『マイホームヒーロー』。これを実写化したドラマシリーズでは、どこにでもいる普通の父親が娘に危害を加えようとした彼氏を殺してしまう衝撃の場面から幕を開け、殺した彼氏が所属する半グレ犯罪組織に狙われながらも家族を守るための命がけのだまし合いが繰り広げられた。今回の映画版では、ドラマの最終回から7年後を舞台に完結編が描かれる。

 出演者には佐々木蔵之介、齋藤飛鳥、高橋恭平(なにわ男子)、木村多江、音尾琢真、淵上泰史、神野三鈴ら、原作再現度100%と言われたドラマ版キャストに加え、津田健次郎、宮世琉弥、板倉俊之(インパルス)、立川談春ほか個性豊かな実力派が勢ぞろいする。

 監督を務めるのは、ドラマシリーズの総監督も務めた俊英・青山貴洋。『呪術廻戦』アニメ1期のオープニング曲などで話題を集めたEveが、主題歌「インソムニア」を書き下ろした。

 このたび、佐々木蔵之介×津田健次郎によるキャストリレーインタビューPV<ラスボス編>が解禁された。

 どこにでもいる普通の父親・鳥栖哲雄(佐々木)が、愛する一人娘の零花(齋藤)に危害を加えようとする半グレ犯罪組織の彼氏・麻取延人(内藤秀一郎)を殺害してしまうことで全てが始まるドラマ「マイホームヒーロー」。映画版では、ドラマから7年後を舞台に、哲雄が埋めた死体が発見され、死体とともに消えた10億円の行方を探っていた半グレ犯罪組織のボス・志野(津田)が、再び哲雄に狙いを定め、犯罪組織との最後の戦いが始まる。さらに、父の罪を知らずに刑事になった娘・零花も哲雄に疑いの目を向ける…。狂気的な志野に徹底的に追い詰められる哲雄と家族に平穏な日々は訪れるのか…?

 癖が強すぎる狂気のラスボス・志野は映画より登場のキャラクター。演じる津田の印象を主演の佐々木は「ドラマでは吉田栄作さんがクセ強だったのですが、映画になってさらにクセ強な方が登場された」と振り返る。志野が哲雄の職場に現れ、初対面となるシーンでは隣のデスクでシャボン玉を吹いたり、倉庫で哲雄をリンチしたりと、かなりの狂いっぷりで「(キャラクターを)面白く作ってきはったな」と感激したことを明かす。

 一方、津田は「蔵之介さんとガッツリお芝居させていただくことが一番の楽しみで早く撮影が来ないかな」と佐々木との共演を心待ちにしていたことを明らかにしている。

 また、クセ強なキャラクターの役作りに関して聞かれると、監督の「新しい悪役像を作りたい」「(志野のキャラに)クセをつけたい」というリクエストを聞き、その場のアドリブでキャラ案を出し、絶賛された津田。そんな監督の難題にも「そんなリクエストをもらえるなんて本当に光栄で(志野を演じて)とても楽しかった」と演技に率直に心から楽しんでいる様子を見せた。そんな津田の演技を見て「きたー!!! でもいい声やなぁ。色っぽいなぁ」と狂気の演技に垣間見える、俳優だけでなく声優でも大活躍のイケメンボイスさく裂に佐々木は酔いしれ、哲雄の血を舐める狂気のシーンでは「舐めたもんなあ〜!」と現場で思わず言葉に出てしまうほどの圧巻の演技だったと語る。

 佐々木も驚がくした津田の演技だが、原作の山川直輝も「志野を演じられた津田健次郎さんの怪演により、全体のクオリティを大きく上げていただいたと思います。脚本執筆時、原作に志野がまだほとんど登場していなかったため、実写版のスタッフの皆様にほぼオリジナルで1から作り上げて頂いて、あのいいキャラになったことに感謝しています。」とコメントを寄せており、原作者も納得のキャラクターに出来上がった。

 また、原作の朝基まさしも「出来上がった映画は真摯に、誠実に、丁寧に作られた作品だと思います。観た人の心に届く一本になれば嬉しいなぁ」と映画の公開に向けて期待を寄せた。

 そんな緊迫のシーンが多い2人だが、撮影中のほっこりエピソードを聞くと、津田は、着ていた衣装を速攻着替え、大浴場に向かう佐々木の姿を見て「よっぽどお風呂がお好きなんだろうな」と佐々木のお風呂好きに驚きと感心を覚えた。寒い中の撮影だったということで佐々木は「一刻も早く風呂に入り温まって、ビールを飲んで寝る」とピンチの連続の撮影後の束の間のほっこりエピソードを振り返った。

 なお、映画公開を記念して、TBS(関東ローカル)にて3月3日13時30分より、「ドラマ『マイホームヒーロー』スペシャル」が放送。ドラマ全話を2時間に凝縮し再編集したスペシャルな内容となっている。

 また、TBSでは「豪華出演者が語る!『映画 マイホームヒーロー』のすべて」を、3月4日25時35分より放送予定。佐々木蔵之介、齋藤飛鳥、高橋恭平、木村多江、津田健次郎、宮世琉弥の6人を迎え、ドラマの内容をおさらいし、映画の見どころを徹底解説する(※その他の地域の放送日時については順次公式サイトにて掲載予定)。

 CS「TBSチャンネル1/TBSチャンネル2」では、「豪華出演者が語る!『映画 マイホームヒーロー』のすべて」拡大版を放送。地上波で放送される「豪華出演者が語る!『映画 マイホームヒーロー』のすべて」の内容に加え、撮影裏話や完成披露試写会の模様も盛りだくさんの拡大版となっている。ワーナー・ブラザース公式YouTubeチャンネルにて、こちらの拡大版が3月16日から1週間限定で配信される(※配信日が変更になる可能性あり)。

 『映画 マイホームヒーロー』は、3月8日より全国公開。

クランクイン!

「マイホーム」をもっと詳しく

「マイホーム」のニュース

「マイホーム」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ