BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

間宮祥太朗、『全員死刑』主演に! 実在する事件「大牟田4人殺人事件」を描く

シネマカフェ3月1日(水)14時30分
画像:『全員死刑』(C)2017「全員死刑」製作委員会
写真を拡大
『全員死刑』(C)2017「全員死刑」製作委員会
画像:間宮祥太朗、『全員死刑』主演に! 実在する事件「大牟田4人殺人事件」を描く
写真を拡大
画像:間宮祥太朗、『全員死刑』主演に! 実在する事件「大牟田4人殺人事件」を描く
写真を拡大
2004年9月に福岡県大牟田市で発生した強盗殺人死体遺棄事件、通称「大牟田一家4人殺害事件」を、『全員死刑』として今秋映画化されることが決定。主演には、今作が初主演となるいま人気の若手俳優・間宮祥太朗を迎え、日本映画史に新たな衝撃を与える“狂悪”なエンターテインメント作品が誕生する。

鬱屈した日々を暮らす兄弟とその家族。ある日、近所の資産家一家が脱税して溜め込んでいる現金があることを知り、その金を強奪する計画が提案される。それはあまりにも無謀な計画。ひとりを殺害したのを機に、事態はエスカレート。最狂最悪の殺人家族の暴走が狂いに狂い咲いて行く——。

「大牟田4人殺人事件」は、裁判で被告である家族4名全員に死刑判決が下った特異な事件。金銭トラブルが原因で連鎖的な殺人、死体遺棄に至ったと推測されているが、未だ真相は解明されていない。その事件を、「ヤクザと原発:福島第一潜入記」の著者・鈴木智彦が獄中の「死刑囚」である次男の手記を基に「我が一家全員死刑」を執筆。この獄中手記と事件を基に映画化する。

そんな事件の映画化を切望したのが、本作の監督・小林勇貴。本物の不良を出演させ、数々の映画祭、評論家の中で大きな評判を受け熱狂と異例のヒットを記録した青春群像問題作『孤高の遠吠』で注目を浴びた弱冠26歳の新人監督。そして、『冷たい熱帯魚』『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』で日本のみならず世界中に激震を与えた日活のプロデューサー・千葉善紀と『東京残酷物語』『蠱毒 ミートボールマシン』など過激な残酷表現で世界中に熱狂的なファンを持つ映画監督・西村喜廣がその才能に惚れ込み、本作で商業映画デビューを果たす。

『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』『帝一の國』『トリガール!』など話題作への出演が続く間宮さんが務めるのは、次男・タカノリ。「この作品の話を聞いたときは期待も好奇心もありましたが、実在する事件の内容から緊張感と懐疑心も覚えました」と話す間宮さんは、監督に会い「何故撮ろうと思ったのか、如何にして撮るのかだけではなく監督が日々感じている怒りや喜びを聞き、その話している姿と眼差しを見てこの作品に主演で立つ決意が固まりました」と出演決定の経緯を語る。

小林監督は「人生でいつか商業映画を撮ってみたい! いつかこの原作で撮りたい! その両方が1作目で一度に叶いました。あまりの過激さにyahooニュースのコメント欄が荒れるだけでは済まないと思います。世界中で炎上騒ぎが起きることでしょう! いいことです! 15歳未満から死に損ないの老人まで楽しめる最高のエンターテインメントになっています!」と自信を見せている。

さらに、長男・サトシ役を『ケンとカズ』で2016年スポニチグランプリ新人賞を受賞した毎熊克哉、父役に六平直政、母役には入絵加奈子、タカノリの彼女役に清水葉月と新旧実力派俳優が決定している。

『全員死刑』は2017年秋、全国にて公開予定。
Copyright (c) 2017 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「殺人事件」をもっと詳しく

注目ニュース
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは? アサ芸プラス8月18日(金)9時58分
不貞疑惑に揺れるお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之が、徐々に窮地に立たされているようだ。[ 記事全文 ]
赤西仁、黒木メイサとの“夫婦ショット”公開でファン騒然「そっくり」「2人とも男前」 モデルプレス8月17日(木)23時59分
【赤西仁・黒木メイサ/モデルプレス=8月17日】歌手の赤西仁が17日、自身のInstagramを更新。[ 記事全文 ]
稲垣吾郎、ジャニーズ退所は「自分で決めたこと」 日刊スポーツ8月18日(金)9時12分
稲垣吾郎(43)が、SMAP解散やジャニーズ事務所退所などについて思いを語った。[ 記事全文 ]
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白! アサ芸プラス8月17日(木)17時59分
夫の遺書が死後3年を経て公開され、スキャンダルの渦中にいる元SPEEDの上原多香子。[ 記事全文 ]
露骨日テレ「香取、草彅いなかったことに…」過去映像から排除! まいじつ8月17日(木)11時15分
(C)まいじつ8月16日に放送されたバラエティー番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で、『24時間テレビ愛は地球を救う』の過去の映…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 露骨日テレ「香取、草彅いなかったことに…」過去映像から排除!まいじつ8月17日(木)11時15分
2 志村けんの相変わらずセクハラ全開「昭和的コント」に視聴者が…まいじつ8月17日(木)10時45分
3 上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!アサ芸プラス8月17日(木)17時59分
4 タトゥーって見せちゃダメなの? 元KAT-TUN田中聖の“タトゥー隠さず甲子園”で批判殺到messy8月16日(水)2時30分
5 ポロリもあった芸能人水泳大会、芳本美代子も度胸ついたNEWSポストセブン8月17日(木)16時0分
6 ヒカキン、らしくない「無駄遣い」相次ぎ物議 「金持ちアピールしすぎ」で三行半J-CASTニュース8月16日(水)12時50分
7 海老蔵“麻央基金”立ち上げ奔走も…周囲が心配する憔悴ぶり女性自身8月17日(木)11時0分
8 阪神・藤浪は「右打者イップス」なのか 専門家が重大視する4回の疑惑シーンとは...J-CASTニュース8月17日(木)19時40分
9 赤西仁、黒木メイサとの“夫婦ショット”公開でファン騒然「そっくり」「2人とも男前」モデルプレス8月17日(木)23時59分
10 宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?アサ芸プラス8月18日(金)9時58分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア