まる描いてチョン!?アニメファンが選ぶ「お手本なしでも上手に描けるアニメキャラ」TOP20!

3月1日(木)9時53分 キャラペディア

お手本なしでも上手に描けるアニメキャラ

写真を拡大

 アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『お手本なしでも上手に描けるアニメキャラ』TOP20を発表した。

11位以降のランキング結果はこちら
http://www.charapedia.jp/research/0181/

 第1位には、誰もが知る国民的アニメ作品『ドラえもん』から、主人公「野比のび太」の相棒、22世紀の猫型ロボット「ドラえもん」が選ばれた。子供の頃に誰もが一度は描いた事がある、日本でもっとも有名なアニメキャラのひとりと言えるだろう。今でも耳に残る絵描き歌や、描きやすい丸いフォルム。しかし、今になって改めて描いてみると意外とバランスが難しく、不格好な「ドラえもん」が出来上がる人も少なくないのでは?

 続いて第2位に選ばれたのは、やなせたかし氏の絵本『アンパンマン』を原作としたテレビアニメ『それいけ!アンパンマン』から、主人公である「アンパンマン」。1位の「ドラえもん」と同じく、ほとんどの人が一度は目にした事がある国民的キャラであり、丸いフォルムも共通している。

 そして第3位には、アニメはもちろん、実写映画化やゲーム化、スピンオフ作品連載など、若い世代を中心に人気を集める『暗殺教室』から、主人公の謎の超生物「殺せんせー」がランクイン。連載が始まったのが2012年と考えると、「ドラえもん」「アンパンマン」と比べてかなり新しい作品でありキャラと言える。そしてやはり丸い。とにかく丸いフォルムこそが、誰もが覚えやすく描きやすいポイントという事だろう。

 なお、4位以降は

4位:エリザベス(銀魂)
5位:ピカチュウ(ポケットモンスター)
6位:松野おそ松(おそ松さん)
7位:野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)
8位:カービィ(星のカービィ)
9位:ポプ子(ポプテピピック)
10位:サイタマ(ワンパンマン)

という結果となった。

11位以降のランキング結果はこちら
http://www.charapedia.jp/research/0181/

■今週実施中のアンケート

 そして、現在キャラペディアでは第182回アンケートとして

◎1:2018年春(4月期放送開始)アニメの中でもっとも期待している作品は?
◎2:声優『安元洋貴』さんの“はまり役”は?

の2つのアンケートをおこなっており、3月14日までおこなわれるこのアンケートの結果は翌日3月15日に発表される予定。

ご興味のある方は是非投票ページへ急ごう。

投票ページ:http://www.charapedia.jp/research/0182/

■公式動画番組『キャラぺディック★ナイト』

 また「キャラペディア」では3月1日(木)の夜21時から、公式動画番組である『キャラぺディック★ナイト』の生放送がおこなわれる。同番組は、今回発表したランキング結果に関しての分析や補足情報なども含め、より深堀りした情報をお伝えする「アニメファン専用ランキング&ニュースバラエティ番組」となっている。

※“大久保瑠美さんのはまり役ランキング”は番組内の会員限定コーナー【キャラぺディック★ナイトCVS】にて発表。

◎21:00〜21:30/キャラぺディック★ナイトCVS(【大久保瑠美】さんのはまり役ランキング)
⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv311055596
◎21:30〜22:30/キャラぺディック★ナイト(お手本なしでも上手に描けるアニメキャラは?)
⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv311055649

★出演
・MC/鳴海なのか・斎藤ゆうすけ
・ユーザーコメントキュレーター/小松美恵・篠宮紗絵子・ぱーる・市田紫乃(週替わり担当)

■調査概要

アンケート期間:2018/2/16〜2/28
アンケートの結果発表日:2018/3/1
投票属性割合:男性:51.0% 女性:49.0% 10代・20代:51.8% 30代以上:48.2%

※この調査は、キャラペディアユーザー及びキャラペディア公式Facebook会員を対象としたアンケート調査です。

キャラペディア

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

BIGLOBE
トップへ