ベネディクト・カンバーバッチ×マーティン・フリーマン「SHERLOCK」シーズン4字幕版が5月に日本初放送!

3月1日(木)15時56分 映画ランドNEWS

ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマンが共演する大ヒットドラマ「SHERLOCK シャーロック」シーズン4の字幕版が、ミステリー専門チャンネル「AXNミステリー」にて5月に日本初放送される。


SHERLOCK
(C) Hartswood Films 2016

エミー賞9部門受賞、ゴールデン・グローブ賞ノミネートの輝かしい受賞歴を誇り、240を超える国や地域で放送される大ヒットドラマシリーズ「SHERLOCK シャーロック」。21世紀のロンドンを舞台に、スマートフォンやGPSを駆使して事件を解決するシャーロック・ホームズとジョン・ワトソンの活躍を描く。


SHERLOCK
(C) Hartswood Films 2016

シーズン3のラストに登場した宿敵モリアーティ。その仕掛けられたゲームのトリックに潜んでいたものとは。シャーロックの知られざる驚きの過去も明らかになる。シャーロック・ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチをはじめ、ジョン・ワトソン役のマーティン・フリーマンらが引き続き出演する。


SHERLOCK
(C) Hartswood Films 2016

シーズン4は2017年の1月にイギリスで放送され、初回エピソードは1,130万人の視聴者数を記録。クリスマスから新年にかけての英国の休暇期間においてNo.1の視聴者数を獲得した。また、シーズン1〜3に加え、特別編「SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁」が5月4日(金・祝)深夜0時より一挙放送される。


第1話あらすじ




マグヌセンを射殺したシャーロックは東欧での危険な任務に送り込まれるが、モリアーティが全国のテレビ画面をジャックした事件によりイギリスに呼び戻される。MI6(秘密情報部)の会議室では殺人を犯したシャーロックの処遇についての話し合いが開かれるが、シャーロックがマグヌセンを殺したのではないように防犯カメラ映像を細工して公表することになり、シャーロックは晴れて自由の身となる。ベーカー街221Bに戻ったシャーロックは、レストレードに頼まれて、現閣僚ウェルズバラ氏の息子チャーリーが、燃えた車の中から死後一週間経過した遺体で発見された事件の謎を解く。しかし、シャーロックの注意を引いたのは、ウェルズバラがサッチャーの写真や置き物を飾っている小さなテーブルだった…


「SHERLOCK シャーロック」シーズン4、AXNミステリーにて字幕版日本初放送


第1話先行放送:5月5日(土)夜8時スタート

レギュラー放送(全3話):5月12日(土)夜10時スタート/毎週土曜夜10時


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ベネディクト・カンバーバッチ」をもっと詳しく

「ベネディクト・カンバーバッチ」のニュース

BIGLOBE
トップへ