『劇場版トリニティセブン』第2弾の全米公開が決定、公開日は日本と同じ3月29日に

3月1日(金)7時0分 映画ランドNEWS

『劇場版トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-』の全米公開が決定。公開日は日本と同じ3月29日(金・現地時間)となった。


トリニティセブン
全米公開版ポスターデザイン

シリーズ累計350万部を超える大ヒットコミックス「トリニティセブン」(原作・サイトウケンジ、作画・奈央晃徳、KADOKAWA刊・月刊ドラゴンエイジ連載)は、魔王の素質を持つ主人公・春日アラタと、彼を取り巻く「トリニティセブン」と呼ばれる7人の美少女魔道士たちのスタイリッシュ魔道バトルアクション。2014年のTVシリーズ、そして2017年の劇場版第1弾を経て、劇場版第2弾が2019年3月29日(金)に公開される。


劇場版第1弾に引き続き、錦織博(監督)をはじめ、友岡新平(キャラクターデザイン・総作画監督)、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND(音楽)といった、お馴染みのメインスタッフ陣が再び集結。かつてない強大な敵とのバトルアクション、そして美少女魔道士たちと禁断の競“艶”が幕を開ける。


英語タイトルは、『Trinity Seven:Heavens Library & Crimson Lord』に決定。さらに現地版のポスタービジュアルも公開となった。


『劇場版トリニティセブン -天空図書館と真紅の魔王-』は3月29日(金)公開


(C)サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブンH.C.製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「トリニティセブン」をもっと詳しく

「トリニティセブン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ