Gカップグラドル・十枝梨菜、生乳丸見えの過激な“横アングル“が大絶賛!

3月1日(水)10時20分 メンズサイゾー

 グラビアアイドル・十枝梨菜(とえだ・りな/24)の「横がすごい!」と話題になっている。横からのアングルで撮られた写真がセクシーすぎるとグラビアファンが絶賛しているのだ。


 スリーサイズ上からB90・W59・H86(cm)のダイナマイトボディを誇る十枝。明るい笑顔とGカップバストをウリにする彼女は、イメージ作品を10タイトル以上リリースしている人気グラドルだ。


 ほかのグラドル同様、十枝もTwitterなどでセクシーな姿を披露しており、その中でも目を引くのが横から写されたショット。先月28日には、4月20日発売の最新DVDのタイトルが『あなたに焦がれて』に決まったと報告しながら、真っ白なビキニを身に着けて胸と尻のふくらみを見せつけた。


 見事なボディラインを披露した彼女には、「セクシーすぎて何も言えねえ...」「ただただ美しい」「まさにパーフェクト!」「生乳丸見え」といった絶賛コメントが殺到。Instagramでも公開されたこの姿はニュースサイトなどでも伝えられ、普段はグラビアをあまり見ない人たちにもインパクトを与えたようだ。


 これまでも横アングルからの写真を多数投稿している十枝。いずれも横乳をあらわにした刺激的なショットで、アップされれば毎回のように話題を呼ぶ。こうしたことから、十枝といえば真っ先に横乳ショットを浮かべるファンも多い様子。先月20日更新のTwitterには、「ファンの方がCGアートで描いてくれた」というイラストが掲載されているが、ここで描かれているのも横から見た姿だ。


 かつての十枝は、どちらかといえばムチムチとしたボディで人気があったタイプ。だが、最近の彼女は引き締まったメリハリボディが称賛されることが多い。昨年あたりからSNSでダイエットに励んでいることを明かしており、その努力が極上のボディラインにつながっているようだ。


 巨乳系、スレンダー系など、さまざまなタイプがいる昨今のグラビア界。その多くが自身のビジュアルやキャラを武器にさらなる飛躍を目指しているが、最近ではオリジナルの勝負ポーズや勝負水着などをウリにして、ほかとの差別化を図る人も出てきている。たとえば、「くびれスト」と呼ばれる川崎あや(26)はスレンダーボディの魅力を生かした競泳水着ショットを、グラビア界屈指の軟体といわれる稲森美優(いなもり・みゆう/28)は見事な開脚ポーズをSNSで披露している。


 ボリューミーなバストとヒップ、そしてしなやかな腹筋が印象的な十枝は、"横アングル"を武器にしようとしているのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「グラドル」をもっと詳しく

「グラドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ