「あいのり」復活決定、ラブワゴンが再び世界へ

3月1日(水)15時28分 ナリナリドットコム

恋愛観察バラエティー「あいのり」が年内に復活し、Netflixで新シリーズ「あいのり REBOOT」(仮)の配信がスタートすることがわかった。

「あいのり」は以前より復活を望む声が多く、このたび、配信サービスで新シリーズを制作することが決定。海外を旅しながら、現在の日本や世界の情勢を考えるきっかけとなる作品を目指すという。

なお、スタジオ出演者も新たなメンバーとなり、旅の行く末を見守る。出演者は後日発表予定。加えて、新シリーズ制作決定に伴い、番組への参加を希望する男女を3月1日より募集開始した。

「あいのり」は、フジテレビで1999年10月から2009年3月まで9年半にわたり地上波にて放送していた人気番組。平均視聴率は午後11時台としては異例の15.3%、最高視聴率は20.4%(2002年2月28日)を記録し、関連書籍は累計約230万部を発行した。地上波放送終了後、CS放送「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」にて2010年12月から2012年4月まで、セカンドシリーズとなる「恋愛観察バラエティーあいのり2」を、2012年6月から2013年8月まで「恋愛観察バラエティーあいのり2Z」を放送している。

番組では、オーディションで選ばれた男性4人・女性3人の計7人が、ピンク色のワゴン車「ラブワゴン」に乗り様々な国を旅しながら、真実の愛を探していく。旅の途中、参加者は告白することを決めると、意中の相手に日本に帰るためのチケットを渡し愛を告白。告白が成功するとキスをして2人で帰国、失敗するとチケットを返され1人で帰国することになる。92か国に及んだ旅では44組のカップルが誕生し、うち8組が結婚した。

ナリナリドットコム

「あいのり」をもっと詳しく

「あいのり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ