オスカー受賞のレオナルド・ディカプリオ、最愛の両親らと祝賀ディナーへ

3月1日(火)10時34分 Techinsight

主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオ

写真を拡大


現地時間2月28日に華々しく開催された第88回アカデミー賞授賞式で、主演男優賞を獲得したレオナルド・ディカプリオ。それを喜んだレオは、お祝いをすべく人気レストランへ。彼と共にディナーを楽しんだのは、レオが“理想の女性”とする実母、また実父や映画監督らであった。

映画『レヴェナント: 蘇えりし者』のヒュー・グラス役で素晴らしい演技を披露したレオナルド・ディカプリオが、メディアの予想通り主演男優賞を獲得。その後彼は最愛の母、また彼が幼い頃に母と離婚した父、両親の現在のパートナー、同映画でメガホンをとったアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、親友トビー・マグワイア、女優ヒラリー・スワンクらと共に人気イタリア料理店「Ago」に向かい、楽しいひとときを過ごしたという。

大変高い演技力を誇るレオの受賞を、人気俳優・女優達も祝福。女優ミア・ファローは映画『ギルバート・グレイプ』でレオがアカデミー助演男優賞にノミネートされた経緯を振り返り、こうツイートしている。

「レオは『ギルバート・グレイプ』の演技で初オスカーを授与されるべきだった。」

ようやく悲願のアカデミー賞初受賞を果たしたレオは、映画『レヴェナント: 蘇えりし者』の撮影に没頭。極寒のロケ地での撮影に耐えた彼は主人公を見事に演じきり、作品も各国メディアとファンに高く評価された。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「レオナルド・ディカプリオ」をもっと詳しく

「レオナルド・ディカプリオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ