和解は嘘だった!ウーマン村本、山里亮太からの共演NG指定であの番組から消滅

3月2日(水)17時59分 アサ芸プラス

 3月5日にバラエティ番組「さわがす人たち2」(関西テレビ)が放送される。同番組は今回が第2弾となるが、出演者の中でただ1人だけ、名前が消えた芸人がいるという。

「この番組はネット炎上などで世間を騒がす芸能人を集めて、トークするという番組で、昨年は南海キャンディーズ山里亮太ドランクドラゴン鈴木拓ウーマンラッシュアワーの村本大輔が出演していました。しかし今回の続編では、新たにオリエンタルラジオの藤森慎吾と、作家の羽田圭介が加わり、村本だけが出演者から外される状況となっています」(テレビ誌記者)

 村本といえば今年の初め、おぎやはぎの矢作兼が「山里が一方的に村本を絶交している」とラジオで暴露し、話題となった。

 この騒動を受け、2月に放送された番組「わざわざ言うテレビ」(テレビ大阪)に出演した村本は、すでに1月の時点で山里と話し合いの場を設け、和解していると明かした。しかし、同番組出演者のメッセンジャー黒田有が、現場に居合わせたスタッフに確認したところ、和解後に再び山里から共演NGが出されていたことが判明。スタッフの発言に驚いた村本だったが、その後に判明した事実を先日のラジオで報告していたという。

「村本は2月29日放送の自身のラジオ番組で、和解後に山里が共演NGを出したという話は、スタッフが番組を盛り上げるための嘘だったことが判明したと話しました。しかし、新番組では村本の名前のみが外されているため、彼だけが和解したと認識し、山里はまだ頑なに共演NGを突き通している可能性があります」(前出・テレビ誌記者)

 さらにラジオでは、山里出演の番組「ナカイの窓」(日本テレビ系)にも最近は呼ばれなくなったと嘆いていた村本。今回、「さわがす人たち2」は生放送のため、村本がサプライズ乱入という展開でもなければ、ますます2人の溝は広がっていきそうだ。

(森嶋時生)

アサ芸プラス

「山里亮太」をもっと詳しく

「山里亮太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ