ビートたけし、ベッキーを毒舌抜きで“完全擁護”した男気に報道陣が感動

3月2日(木)9時59分 アサ芸プラス

 2月26日に都内で開催された「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞表彰式」に登壇したベッキー。「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音との不貞騒動を経たベッキーは「カムバック&激励賞」に選出。紺色のシースルードレスからみごとな脚線美をアピールしての登場となった。

「ベッキーのセクシー衣装より注目されたのは、審査委員長であるビートたけしの男気でした。たけしはベッキーに対して徹頭徹尾“擁護”を通したのです。一切の茶化しも毒舌も交えず『良かったよ。自分を飾らず。好きになったものはしょうがない。好きなものを好きと言って何が悪いんだ。正直でいい』とベッキーにエールを贈り、さらに『それに比べてあのバンド野郎!』と、声を荒げて川谷に対して怒りをぶつけました。報道陣の中には苦笑する声も聞こえましたが、中には心を打たれて目頭が熱くなった記者も。ベッキーにもたけしの本気が伝わったのでしょう。たけしからのエールに『リアクションに困ります』と恐縮しきりでした」(女性誌記者)

 ベッキーが主役であるはずだった授賞式だが、どうやらたけしがベッキーを“食ってしまった”ようだ。

アサ芸プラス

「ベッキー」をもっと詳しく

「ベッキー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ