まさかの同じ趣味!市川紗椰と山田孝之が休日にお忍びで“釣り”を堪能

3月2日(木)5時59分 アサ芸プラス

 報道番組「ユアタイム」(フジテレビ系)のMCとして活躍するモデルの市川紗椰が2月26日、週末の夜を東京・赤坂で楽しんでいたようだ。

 しかも、そこでは人気俳優の山田孝之も満面も笑顔を見せていたのである。よもや密会なのか? その現場を目撃したアイドル誌のライターがささやく。

「市川らが訪れたのはライブ会場の赤坂ブリッツ。この日は釣りをコンセプトに据えるアイドルグループの『つりビット』のワンマンライブが開催されており、2人も満員の会場でライブを楽しんでいました。山田はインスタグラムに『エサをもらいに行きました』とのコメントを添えて、釣竿を持ったメンバーたちに“釣られる”画像を公開。1100件を超えるコメントを集めています」

 2人は「つりビット好き」を公言しており、山田は昨年9月22日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)にてみずからのつりビット愛を告白。「釣ーった魚に餌をやれ!」という独特のコールも披露していた。

 一方の市川も4年前のデビュー当時から応援している古参ファンなのだという。アイドル誌のライターが続ける。

「市川は昨年8月5日放送の『ユアタイム』でアイドルフェスを特集した際に、つりビット好きをカミングアウト。最初の“つ”にアクセントがくることにこだわるなど、まさにヲタクそのものの言動には共演者が引くほどでした」

 同番組で市川はつりビットについて、「(衣装を)色分けしない」と語っていた。だが実際には担当カラーが決まっており、リボンやソックスなどの小物で色分けされていることを覚えておけば、オタク度がますます深まりそうだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「市川紗椰」をもっと詳しく

「市川紗椰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ