柴咲コウ、水着写真公開で「ヒップが出ている」「目の錯覚」大激論が勃発!

3月2日(金)17時59分 アサ芸プラス

 2月24日に柴咲コウがインスタグラムに投稿した写真が注目を集めている。上半身は黒と白のボーダー柄、下半身は黒1色のセパレート水着を着た柴咲が、青い海でボディボードの上に腹ばいになっている1枚なのだが、どうもヒップの渓谷が写っているように見えるのだ。ネット上では「これは絶対に渓谷でしょう」といった意見と「これは目の錯覚。波の影が渓谷のように見えるだけ」といった意見がぶつかり合っているのだ。

「この写真は確信犯でしょうね」と前置きして、マンガ誌のグラビア担当者がこう話す。

「この写真1枚だけではどんなに拡大しても、ヒップの渓谷なのか波の影なのか、判断ができかねますからね。8月で37歳となる柴咲が『これくらい見えてもいいわ』とサービスしてくれたとも思えますし、まさか渓谷の写っている写真をわざわざ投稿しないだろうとも思えます。柴崎が満面の笑みを浮かべていることから『お好きなように受けとめてください』と、判断を委ねられている気にさえなります。そういう見るものを戸惑わせてしまうという魅力を放っているという意味では、実にみごとな1枚と言えるのではないでしょうか」

 昨年は大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK)で大忙しだった柴咲。真実がどちらにせよ、写真の柴咲は心から休暇を満喫しているようで…。

アサ芸プラス

「柴咲コウ」をもっと詳しく

「柴咲コウ」のニュース

BIGLOBE
トップへ