あいのり・桃、新恋人との交際9日で「破局を考えた」理由にネット民が失笑

3月2日(土)10時14分 アサジョ

 恋愛バラエティー番組「あいのり」(フジテレビ系)に出演していたタレントで、人気ブロガーの桃が2月26日にブログを更新。18日にブログにて離婚後初の彼氏ができたことを報告していたが、思わぬ理由から“破局危機”を迎えていたことを明かしている。

 まだ交際をスタートしてから9日目のホヤホヤな時期であるはずが、「第1難関がやってきました。というか、かなりの難関」と、壁に直面したことを報告。

 続けて、桃は「ちょっと前から彼がうちにいるとき、目がかゆくなったりくしゃみするなぁーーって思ってて、でも、『花粉症だし花粉のせいかなぁ?』って話してた」と、彼氏を自宅に招いたときの異変を説明。その後、アレルギー検査を受けたところ彼氏の“猫アレルギー”が発覚。桃の自宅にはラピという愛猫がおり、彼氏とも仲良く遊んでいたという。

 彼氏が猫アレルギーという事実を知った時の心境について「聞いた瞬間は本当に絶望的で、先々のことを考えると、お互い別れも考えてしまった」と、絶望のどん底に突き落とされたと明かした。しかし、一度冷静になって考え直したようで「猫アレルギーだけど猫飼ってる人なんてたくさんいるし、掃除とか頑張ったり空気清浄機買ったり、こまめにブラッシングしたりシャンプーしたり、まだまだ頑張れる事はたくさんあるよね」「いろいろ試行錯誤することにします…!」と、改善策を前向きに考えていくという心構えのようだ。

 ただ、この桃が直面した最初の難関をネットニュース等で知った人々からは「これで別れてたら笑い者だったぞ」「でも、夜の関係がなくなったら別れるんでしょ」「猫を捨てることだけは絶対にやめてください」「最高にどうでもいい」など、桃に対し、様々な角度からの厳しいコメントに見舞われている。

「約8年、ともに歩んできた一般男性と昨年7月に離婚し、その離婚発表から7カ月後に出来た待望の彼氏ですが、彼氏ができたことをブログで報告すること自体“元夫への配慮がない”との批判も集めてしまいました。また、元夫との離婚理由に挙げた『夜の営みが早い段階でなくなってしまった』というインパクトが強すぎたせいか、いまでもその件を持ち出されてしまっています」(エンタメ誌ライター)

 日々の暮らしの中で感じたこと、起きたことをブログで報告する桃と、それを楽しみに待っている読者の間では、需要と供給は成立している。

 28日には、自身のウェブ連載で「ものすごく密度の濃い10日間でした!」と交際開始からの期間を総括した桃。大切な家族である愛猫ラピと、猫アレルギーを持つ新恋人との生活をどうすべきか…。誰がなんと言おうと、桃にとっては大変だったに違いない。

(田中康)

アサジョ

「あいのり」をもっと詳しく

「あいのり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ