「U2のヒット曲は盗用」と5億円求め提訴

3月2日(木)3時46分 ナリナリドットコム

U2のシングル曲「ザ・フライ」が、盗用を疑われているようだ。

同曲は1991年作のアルバム「アクトン・ベイビー」のリードシングルで、当時UKチャートのNo.1を獲得するほどのヒットを飛ばしているが、英ソングライターのポール・ローズの楽曲「ナエ・スラッピン」の一部を盗用したとの疑いがもたれている。

ビルボード誌によると、ローズは2月27日、マンハッタンの裁判所に訴えを起こしたという。ローズはU2がアイランド・レコーズと契約していた1989年に、自身の楽曲のデモテープを同レーベルに送ったことから、U2が自身の曲を聴いたと考えているようだ。

訴えでは、500万ドル(約5億円)の損害賠償、訴訟における弁護士費用、ソングライターとして自身をクレジットするよう求めている。

ナリナリドットコム

「盗用」をもっと詳しく

「盗用」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ