ケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム破局

3月2日(木)3時29分 ナリナリドットコム

ケイティ・ペリーオーランド・ブルームが破局したようだ。

昨年のゴールデン・グローブ賞授賞式で意気投合し、1年間にわたる交際を楽しんでいた2人だったが、別々の道を歩んでいくことに決めたという。

2人の代理人はUsウィークリー誌に「噂が飛び交い、収拾がつかなくなる前に、私たちはオーランドとケイティが現在、敬意と愛情を持って距離を置いていることをお知らせいたします」と声明文を発表している。

2人を巡っては、2月26日に行われたアカデミー賞のレッドカーペットを一緒に歩いていなかったことから、破局の噂が飛び交っていた。しかし、式典後に開かれたヴァニティ・フェア主催のアフターパーティーでは、一緒にいる楽しそうな姿を目撃されていたことから友好的な破局だったとみられている。

つい先日には、オーランドの元妻で6歳の息子フリンくんをもうけたミランダ・カーが、ケイティとの関係がうまくいっていると語っていたばかりだった。ミランダはケイティとフリンくんがとても良い関係を築いていることや、オーランドが今でも自分にとって兄のような存在であると話していた。

その一方でケイティは、2017年もオーランドとともに世界中を旅したいと考えていると最近報じられていたばかりで、ある関係者は当時「ケイティは今年を最高の年にしたいと考えていて、お金を言い訳にするつもりはありません」「休暇を過ごすとともに世界の有名な観光地を巡ることを含め『死ぬまでにやってみたいこと』を達成していきたいと考えています」と語っていた。

ナリナリドットコム

「ケイティ・ペリー」をもっと詳しく

「ケイティ・ペリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ