石原軍団の炊き出し、渡哲也は“鉄板担当”

3月2日(土)8時5分 ナリナリドットコム

俳優の徳重聡(40歳)が、3月1日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。石原軍団による被災地への炊き出しについて語り、渡哲也舘ひろしらの担当について紹介した。

石原プロモーションは大釜や大型おでんマシン、巨大鉄かまどといった大人数の料理を作ることのできる調理器具を所持し、イベントや被災地などで炊き出しをすることで知られている。

石原プロに所属する俳優の渡、舘、神田正輝といった面々も自ら料理を振る舞うが、それぞれ担当が決まっているそうで、徳重は「渡は鉄板担当というか基本的には焼きそば担当ですね。鉄板が好きというか……すごい勢いで焼きそばが鉄板の上で舞っています」とその手際を賞賛。

さらに、徳重自身はカレー担当であり、舘はおしるこ担当であると話すと、「舘さん楽してない?」と疑問の声が上がる。徳重は「そんなことないですよ!最後になって、締めで甘い物大事じゃないですか!」と舘の役割が重要であると力説した。

最後に神田の担当についてたずねられた徳重だが、神田が本当はお雑煮担当であることを、このとき徳重は思い出せず、「神田さんは…あれ? あっ、神田さんは全員の様子を見てる担当です」と発言し、ツッコまれていた。

ナリナリドットコム

「炊き出し」をもっと詳しく

「炊き出し」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ