北原里英『地方組&5期生特別公演』で“りのりえ”ショット「11年目のわたしたち!」

3月2日(金)16時45分 Techinsight

同期の北原里英と指原莉乃(画像は『北原里英 2018年3月1日付Twitter「もうすぐ公演はじまるよ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

3月1日、秋葉原のAKB48劇場にて『北原里英AKB48劇場最終公演 地方組&5期生10周年特別公演 〜大人になっても、全力でやらなきゃダメじゃん!〜』が開催され、北原里英、大家志津香指原莉乃近野莉菜宮崎美穂、横山由依、石田晴香、内田眞由美、小原春香、中塚智実、仁藤萌乃というOGも含めて総勢11人が出演した。

現在はNGT48のキャプテンを務める北原里英だが、AKB48劇場では2008年3月1日にチームB『パジャマドライブ』公演のバックダンサーを務めてから2015年8月26日にチームK『RESET』公演をもってAKB48としての活動を終了するまで、およそ8年間ステージに立ってきた。

指原莉乃をはじめ5期生メンバーと苦楽を共にしてきた古巣でもあり、『北原里英(Rie_Kitahara3)ツイッター』では「もうすぐ公演はじまるよ こんにちわ11年目のわたしたち!」と指原と“りのりえ”コンビで並ぶところを投稿している。

デビュー10周年となる同期メンバーと記念すべき公演を終えると、「最後、みーんなが泣いてて、もうどうしようもなくみんなが愛おしかったです。最高の曲、最高のメンバーと、最高の時間でした。わたしの10年最高だ」「ここがわたしの原点でホーム。それはずっと変わらない」とつぶやいた。

北原はこの春をもって48グループから卒業することを発表しており、JKT48に移籍した近野莉菜も昨年12月に卒業する意思を明かしている(時期は未定)。

元AKB48で4期生の藤江れいなは、会場から公演を見届けて「“エモい”の一言に尽きる。研究生公演を一緒にやって来たメンバーが当時の曲歌ってるんだもん」「りっちゃん、ちかももう卒業だし込み上げてくる物がありました」と感慨深げだ。

今回出演した現役メンバーで、卒業発表していないのはHKT48指原莉乃とAKB48では横山由依、大家志津香、宮崎美穂の4人という事実に、時の流れを感じさせられる公演でもあった。

画像は『北原里英 2018年3月1日付Twitter「もうすぐ公演はじまるよ」「#北原里英AKB48劇場最終公演 本当にあっという間でした。」』のスクリーンショット

Techinsight

「北原里英」をもっと詳しく

「北原里英」のニュース

BIGLOBE
トップへ