【連載】TVアニメ『スロウスタート』京塚志温役 M・A・Oさんインタビュー! 保護者であり友だちでもある距離感

3月3日(土)18時0分 アニメイトタイムズ

2018年1月よりTOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『スロウスタート』(原作:篤見唯子/「まんがタイムきらら」にて連載中)。アニメイトタイムズでは公式サイトと連動して、メインキャストのみなさんやスタッフの方々を対象にした連載企画「animate Times Presents スロウスタート リレーインタビュー」のロング版を掲載しています。その第9回目に登場いただくのは、京塚志温役のM・A・Oさんです! 演じるキャラクターの印象をはじめ、志温ならではの質問にお答えいただきました。■■■連載バックナンバー
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515151972 (【連載1】一之瀬花名 役・近藤玲奈さん)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515724499 (【連載2】十倉栄依子 役・嶺内ともみさん)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1515724499 (【連載3】千石冠役・長縄まりあさん)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1517027781 (【連載4】百地たまて役・伊藤彩沙さん)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1517542507 (【連載5】原作者・篤見唯子先生)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1518164769 (【連載6】橋本裕之監督)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1518773712 (【連載7】シリーズ構成・井上美緒さん)
□https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1519381932 (【連載8】榎並清瀬役・沼倉愛美さん)


優しく見守りつつ、チクッとトゲもあるお姉さんキャラ
——原作マンガやこれまでのアニメを観ての感想はいかがですか?

京塚志温 役 M・A・Oさん(以下、M・A・O):花名ちゃんたちが送る日常感がタイトル通りにスロウで、そののほほんとしている感じが本当に癒されるなぁと思います。

そして、アニメになって動きが付くと、かわいさも増しますね……志温さんのお胸もドーン!となって(笑)。そこが個人的にはクスっと、「やはりそうですよね」となったポイントです(笑)。——そんな(京塚)志温に関して、第一印象はいかがでした?

M・A・O:従姉妹のお姉さんで大家さんということもあって、花名ちゃんを優しく見守りつつ支えるおおらかな女性という印象だったんですけど、笑顔のままチクッとトゲのあることを言ったりもして(笑)、そういうところも面白いなと思います。

——そこが志温の魅力?

M・A・O:トゲのあることを言っても、柔らかく捉えてもらえるほんわかとした雰囲気がありますよね。それに花名ちゃんとは普段は友だちぐらいの距離で接しながら、ちゃんと要所要所では保護者の一人として見守っているなと感じます。

ご飯のときも花名ちゃんの様子を見て「学校どうだった?」と気を回せたり、大家さんとしても、万年さんのことをちゃんと気にかけていたり、そういうしっかりしたところが魅力的だと思います。——志温を見ていて、ご自身と似てるなと思うところはありますか?

M・A・O:お料理もうまいし、気を遣って周りを見てあげられるし、私にはできないなと思うところばかりです(笑)。苦し紛れで言えば、私は弟がいるので、感覚としてお姉さんとしての気持ちが理解しやすいという事ぐらいですね。

——志温を演じるうえで大事にされてることは?

M・A・O:優しく見守る存在でありながら、楽しむところは一緒に楽しむという距離感ですね。「志温ちゃん」という呼ばれ方もそうですけど、高校の制服を花名ちゃんと一緒に着てみたり(笑)。お芝居としては優しく温かい雰囲気を出せるよう、語尾がキツくならないように心掛けています。——M・A・Oさんがこれまでで印象に残っているシーンを教えてください。

M・A・O:第4話で万年さんが外出するために、お化粧されたりお着替えさせられたりするシーンですね。万年さんはみんなより年上なのに、お人形さんのように扱われている感じが可愛らしくて、すごく印象に残っています(笑)。——今後に関して、志温のおすすめのシーンはなんでしょう?

M・A・O:いわゆる水着回があるんですけど、花名ちゃんたち4人がワッキャワッキャとプールで遊んでいる一方その頃……みたいな感じで志温さんと万年さんが2人で楽しんでいるシーンがおすすめです。そこの高校生チームと大人チームの差がかわいくて大好きですね。

あとは、花名ちゃんと一緒にお泊りをするエピソードがあるんですけど、その回では志温さんが単に無邪気なだけでなく、「ちゃんと色々考えたうえで大家さんをしているんだな」という事がわかったりするので、志温さんの印象が変わるエピソードではないかと思います。 
アフレコ現場ではプリンの自由研究
——アフレコ現場で印象的だったエピソードはありますか?

M・A・O:いつも美味しい差し入れがあることですね(笑)。先日もニコ生の番組で景品だったプリンをいただいて、それがすごくおいしかったです。

ベースになるプリンの味と、キャラメルとかチョコとかラムとか十何種類かのソースがあって、組み合わせで色々な味が作れるというもので、それを「ソースをいっぱい混ぜるとおいしいよ」「学校の自由研究みたいだね」などと言いながら、みんなで一緒に食べたのが楽しかったですね。

——おいしくできましたか?

M・A・O:味の組み合わせ表もついていて、私はチャイ味を作りたかったのでその通りにソースを混ぜてみたのですが……ベースのプリンの味が間違っていて、紅茶味のプリンにソースをかけないとダメだったみたいです(笑)。——この連載恒例の質問ですが、M・A・Oさんはどんな高校時代を過ごされましたか?

M・A・O:アニメやマンガが大好きだったので、休み時間になった瞬間にガタッと席を立って、友だちと集まって「昨日の何々見た? どうだった?」みたいな話をずっとしていましたね(笑)。

——何か行事ごとなどは?

M・A・O:友だちが茶道部だったので、文化祭では毎年必ず、お茶と和菓子をいただきに行っていましたね。人気があって、整理券が配られるんですけど、和菓子の数に限りがあるからすぐに売り切れてしまっていて。頑張って整理券を手に入れて、毎年かよっていました(笑)。

——続いてリレー質問のコーナーです。前回が榎並(清瀬)役の沼倉(愛美)さんだったのですが、大家さんの役にちなんで、部屋に関して「お部屋はどんな感じですか?」という質問が。家具の配置や、壁に何が貼ってあるかを知りたい、とのことです。

M・A・O:家具の配置ですか(笑)! とにかく手の届く範囲に物があってほしいので、まずこたつになるテーブルがありまして、その正面にはTVがありまして、そこから向かって4時の方向に加湿器がありまして、9時の方向にはキッチンがあります。あと加湿器の隣には壁伝いに本棚があって、TVの横にはラックがあって、そこにフィギュアがズラッと置いてあります。——壁には何も貼ってない?

M・A・O:カレンダーぐらいですね(笑)。

——次回は万年(大会)役の内田(真礼)さんですが、聞いてみたい質問は?

M・A・O:どうしましょう……「もしいまの記憶を持ったまま高校時代に戻れるとしたら何がしたいですか?」。という質問でお願いします!——では最後に読者の方へメッセージをお願いします。

M・A・O:『スロウスタート』は本当にふんわり、のんびりとしている作品なので、是非一日の癒やしとして、「明日もがんばろう、おやすみなさい!」という気分になっていただけたらうれしいです!

アニメイトタイムズ

「連載」をもっと詳しく

「連載」のニュース

BIGLOBE
トップへ