木村拓哉がさんまに“ヘルプミー”?「さんタク」放送決定の裏事情

3月3日(金)13時40分 アサ芸プラス

 明石家さんまと元SMAP木村拓哉がMCを務める特番「さんタク」(フジテレビ系)が4月に放送されることが発表された。

「さんタク」は、フジの月9ドラマ「空から降る一億の星」での共演から親交を深めたさんまと木村により、03年からスタート。これまで14回放送され、さんまがSMAPファン5万人の前で歌唱したり、木村がお笑いに挑むなどして話題を集めてきた。

 久々の復活となった同番組だが、その背景には木村を取り巻く厳しい環境があるという。

「SMAPの解散騒動以来、木村さんはすっかり裏切り者のヒールキャラになってしまった。本人も、所属事務所サイドもそのことをいたく気にしていて、何とか好感度をアップさせるために、木村さんとプライベートでも仲が良く、芸達者なさんまさんに救いの手を求めたというわけです」(放送作家)

 さらには、こんな話もあるという──。

「木村さんは、今回のさんまさんとの共演に限らず、今後は積極的にバラエティ番組にも出演し、イメージ回復を狙っているとか。実際、フジに限らず、他局にもジャニーズサイドから木村さんのバラエティ出演に関する売り込みがあるそうですよ」(前出・放送作家)

 はたして、木村は復活を果たせるか!?

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

「木村拓哉」をもっと詳しく

「木村拓哉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ