仮面ライダー史上初の4DX/MX4D上映決定!劇場版「アマゾンズ」正式タイトルは“最後ノ審判”、予告&ビジュアル解禁

3月3日(土)8時0分 映画ランドNEWS

「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズ完結編となる劇場版の正式タイトルが『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』に決定し、5月19日(土)に公開される。合わせて、本予告・本ポスターの解禁、新たな仮面ライダーの登場、さらに4DX/MX4Dでの上映が決定した。


仮面ライダーアマゾンズ


2016年からAmazonプライム・ビデオで配信を開始した「仮面ライダーアマゾンズ」。仮面ライダーシリーズ「元祖」異色作とされる1974年「仮面ライダーアマゾン」を基に、平成仮面ライダーシリーズを築き上げたスタッフによって完全新生した本作。テレビシリーズとは全く異なる、ダークで衝撃的な展開とハードなアクションで瞬く間にファンの心をつかみ話題となった。


今まで謎に包まれていた本作の物語の一端が、本予告と本ポスターにより明らかになる。映像では、シーズン2の後の世界で繰り広げられる人工生命体「アマゾン」を巡る新たな計画や、姜暢雄扮する御堂英之助が新たな「仮面ライダーアマゾンネオアルファ」に変身する姿、悠と仁2人の戦いの決着を想起させるダイナミックな映像が描かれている。


本作にて明らかになる、人工生命体「アマゾン」を利用した新たな陰謀「アマゾン畜産計画」。謎に包まれたその計画を通じて、再会する悠と仁。シリーズを通して描かれてきた宿命の2人の最後の戦いが本作にて描かれる。


さらに、本作が仮面ライダーシリーズ史上初の試みとなる、体感型鑑賞システム4DX/MX4Dでの上映を中心に公開されることが決定した。風や匂い、水しぶき等で彩られる臨場感に期待しよう。3月3日(土)より全国の劇場で予告編が順次放映予定、ポスター・チラシも同日より全国の劇場にて順次掲出予定だ。



映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』は5月19日(土)より公開


©2018 劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 ©石森プロ・東映


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アマゾン」をもっと詳しく

「アマゾン」のニュース

BIGLOBE
トップへ