ケンカするほど好きになる!実写『ピーターラビット』予告、公開日決定

3月3日(土)8時0分 映画ランドNEWS

映画『ピーターラビット』の公開日が5月18日(金)に決定。合わせて、予告編とポスタービジュアルが解禁となった。


ピーターラビット


全世界36の言語でシリーズ累計1億5,000万部のベストセラー絵本、ビアトリクス・ポター原作の「ピーターラビット」がハリウッドで初の映画化。豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方を舞台に、青いジャケットがトレードマークの、元気いっぱいでいたずら好きなうさぎ・ピーターと、彼を取り巻く動物や人々の物語を描く。


ピーターラビット


ピーターが心を許している自然を愛する心優しい女性ビア役にローズ・バーン、大都会のロンドンから引っ越してくるちょっぴり神経質そうな男性マグレガー役にドーナル・グリーソンが扮するほか、声の出演にジェームズ・コーデン、デイジー・リドリー、マーゴット・ロビーが名を連ねる。


ピーターラビット


予告編は、美しい湖水地方の映像とともに幕を開け、元気なピーターが一気に走り抜けてスタート。大好きなビアと仲間たちと送るピーターの、にぎやかで楽しい日々がまるでミュージカル・シーンのように軽快に描かれる。


ピーターラビット


だが、隣に越してきたマグレガーのせいで、その幸せな生活が危ぶまれる。動物嫌いなマグレガーは庭を完全防備、「野生の動物は追い払う!」とピーターたちを敵対視。一方、ビアとの仲も深めていき、ピーターはマグレガーを追い出す作戦に。


ピーターラビット


世界中で愛される絵本のピーターラビットに命が吹き込まれ、活き活きと動きまわる映像に、思わず「かわいい!」と目が釘付けに。キュートな表情が満載、そして“ちょいワル”でワイルドなピーターの意外性もあり、そのギャップにも心が揺さぶられること間違いなしだ。



映画『ピーターラビット』は5月18日(金)より全国公開


【CREDIT】

監督:ウィル・グラック

出演:ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン

声の出演:ジェームズ・コーデン、デイジー・リドリー、マーゴット・ロビー


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ピーターラビット」をもっと詳しく

「ピーターラビット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ