櫻井翔の喫煙マナー悪すぎる? 受動喫煙を語りながらフルチン姿でベランダ一服

3月3日(金)21時0分 messy

テレビ朝日「小川彩佳」公式プロフィールより

写真を拡大

 2月27日発売の「週刊ポスト」(小学館)に複数の熱愛現場写真が掲載された、嵐の櫻井翔(35)と小川彩佳アナウンサー(32)。しかしその写真は熱愛を裏付けるだけでなく、櫻井の裏の顔まで暴いてしまっていたようだ。

 問題の写真とは、小川アナの自宅のベランダで、半袖Tシャツ一枚姿の櫻井が、灰皿にタバコを押し付けている(ように見える)もの。

 この写真が与えたひとつ目の衝撃は“櫻井が喫煙者なうえにマナーが悪い”ということ。もともと嵐のメンバーは全員喫煙者(松本潤相葉雅紀は禁煙に成功したとの噂もある)ということはファンならば知っていたことだが、ライトなファンや一般人の多くは知らなかったようだ。真面目なイメージのある櫻井の喫煙姿に「熱愛よりタバコのほうが衝撃だったわ」「がん保険のCMやってる奴が喫煙者とか」なんて声が上がっている。27日放送の『NEWS ZERO』(日本テレビ系)では、櫻井が受動喫煙について語る場面があり、「喫煙者が何言ってんだよ」とツッコミを受けていた。彼女に受動喫煙させないためにベランダで吸ったと擁護するファンもいるようだ……。

 「彼女のためにベランダでタバコ吸う櫻井くんマジイケメン!」なんて盲目なファンは騒いでいるが、ベランダでの喫煙もマナー違反との指摘もある。マンションでのベランダ喫煙はご近所トラブルの元となっているケースが多い。妊娠・出産・子育てなどの記事を取り扱うWEBサイト「パピマミ」の意識調査によると、「マンションのベランダ喫煙」に7割が反対している。



 そして写真が伝えたもうひとつの衝撃が“賢者タイムの櫻井の奔放ぶり”。というのも、ベランダに出ている櫻井の姿は下に何も履いていないように見えるのだ。ネットでは小川アナとことを済ませた直後に、そのままベランダに出て一服したと噂されている。

 確かに写真が撮られたのは2月とかなり寒い時期だったにも関わらず、櫻井の上半身は半袖のTシャツ一枚で不自然。情事後、賢者になった櫻井がタバコを吸うために上だけ軽く羽織ってベランダに出たのだろうか?「エッチした後にフルチンでぴょこぴょこさせながら歩き回ってるなんて可愛い」なんて胸を踊らせているファンもいるが、「下半身裸でベランダに出るようなアホだってことにがっかり」「アイドルとして気抜きすぎやろ」と手厳しい意見のほうが目立っている。

 いずれにせよ、櫻井はフルチンで部屋をうろうろできるほど小川アナと親密な関係であると言える。他の写真にて、小川アナが右手の薬指に巨大な真珠の指輪をつけていたことも踏まえると「既に婚約しているのでは?」という憶測も。

 写真一枚でイメージが急落してしまった櫻井。熱愛報道のダメージは四方八方に飛び火するから恐ろしい。

(ゼップ)

messy

「受動喫煙」をもっと詳しく

「受動喫煙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ