ジャスティン・ビーバー、良い人間になる宣言

3月3日(金)8時31分 ナリナリドットコム

ジャスティン・ビーバーが23歳を迎えるにあたり、「より良い人間」になることを宣言した。3月1日に誕生日を迎えたジャスティンは、インスタグラムに23歳の抱負をつづっている。

子供の頃の写真と共にジャスティンは「今日は僕の誕生日。僕が唯一望むことは、より良い友人となり、兄となり、息子となり、人間となること」とコメントを添えた。

またジャスティンは砂漠で4輪バイクに乗ってジャンプした写真も投稿。誕生日をどのように過ごしたかをファンに伝えている。

昨年ジャスティンは、パーティー好きの生活からより成長した大人と変化を遂げる中で、“神の助け”に感謝していた。

「神様が僕に何かを教えてくれた。僕が何をしていたかどこにいたかを詳しく語るつもりはないけど、僕はかなり行き場を失っていて、ある日目が覚めたら、神様が何かを教えてくれていたように感じたんだ」

その経験により自分の人生に大きな変化が必要だと感じたそうで、「僕はすごい信仰深いわけではないんだけど、ただ声が聞こえて、だったら僕の人生を変えるよって気になったんだ。いくつかのことを変えて、しっかりさせようってね」と説明していた。

ナリナリドットコム

「ジャスティン・ビーバー」をもっと詳しく

「ジャスティン・ビーバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ